つれづれ物語
本年も宜しくお願いします

エーデルワイス冬 (3)

 この厳冬期にも関わらず、我が家の庭の雪の中で、スイス土産の『エーデルワイス』が咲いています。
この花はスイスでも今ではめったに見られなくなった野生種に極めて近いということです。
流石野生種です。
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
CAD (2)
月別アーカイブ
検索フォーム
最新コメント
アクセスカウンター
プロフィール

zukudase1

Author:zukudase1
ようこそ!
ズク”とは長野県の人が好んで使う方言です。
・『ズクがある』・・・人があきれるくらいの極め付きの努力をする人へのほめ言葉。
・『小ズクがある』・・・世間一般的な努力家の事。
・『ズクなし』・・・努力しない人、怠け者(極普通の人の意) 
☆『ズク出せ!』・・・怠け者への叱咤激励の言葉。

 この言葉のニュアンスは『信州人』でなければ理解が難しいかもしれません。

 私も本来『ズクなし』ではありますが、セカンドライフのスタートに当たり、『ズク出せ!』と自分を鼓舞して頑張って行きたいと思っています。

メールフォーム

お名前(ニックネーム):
メールアドレス:
件名:
本文:

リンク

修理2題

1)ドライヤー

 昔”ドライヤー”を修理してあげた会社から、再度の修理依頼がありました。
加熱出来なくなったと言う事です。
普通のヘヤードライヤーですが、生産工程で接着剤の乾燥用に使用している物だそうです。


ドライヤー1 <故障したドライヤー: 接着剤だらけ>


 前の修理は2~3年前の事で修理内容の記憶はありません。
同じものを2台使っているとの事ですが、修理の痕が見えないので前回とは別物のようです。
いずれも普通の家庭用のドライヤーなので前回修理後、工業用のしっかりしたものを購入したらどうかと進言した覚えがありますが、相変わらずそのまま使っているようです。


 今回の故障の原因は”ヒーターの断線”、ヒーターの両端が圧着端子で止められていて、この一方の接続部が黒焦げで焼き切れていました。
基板(マイカ)に圧着端子がハトメで止められていましたが、ハトメと圧着端子、又はニクロム線と圧着端子の接続部がゆるくて接触不良(?)かなんかで異常発熱して焼き切れた様です。

ドライヤー2 <故障箇所>


 修理方法は発熱部で半田付けは出来ないので面倒です。
切れたニクロム線の端を圧着端子で接続、この端子の穴と基板のハトメを確りネジ(M2)止めしました。


 相当年代物のドライヤーなので分解組み立てが楽に出来ました。
最近の家電品は事故対策の為か合理化か、簡単に分解出来ない構造が多いのですが、昔の物はその点分解が簡単です。
分解が簡単なら修理もし易いので、長く使うことが出来るので良いですね。

 ただこういった火災等の危険が伴う機器の修理はあくまで自己(依頼会社)責任です。(これが原因で会社が火災になっても責任は取れませんので念のため・・・)


 
2)手動発電式LEDライト


発電ライト1 <LEDライト>


 奥さんの実家にあった”手動発電式LEDライト”。
防災用として、農協さんからの頂き物のようです。
早速試験してみました。
最初は結構明るく点灯していましたが、数回点灯させていたら点かなくなりました。
グリップを握っても全く負荷が掛かりません。 
空回りしています。
私が壊したのが明確なので、早速分解修理です。




発電ライト2 <分解>


発電ライト3 <不具合箇所: 矢印箇所に歯がありません>


原因が分かりました。
”増速歯車列”の歯車の歯が1枚なくなっていました。
この為、この歯のあった部分に来ると空回りして、力の伝達が出来なくなっていました。
プラスチック製の歯車なので修理出来ません・・・と言う事で修理はここで終了です。
今回は残念ながら元通りになりませんでした。(これも良くある事です)

 LED1個点灯するだけならこんなオモチャのモーターでも発電出来るんですね。
・・・勉強になりました。

 見たらグリップ部にこのような注意書きフィルムが貼ってありました。

発電ライト4 <注意書き>



 「これは動かせば壊れます。」と言うことと同じですね。
こうなる事を承知で販売している超々悪質商品です !! 


”イザ”という時に使おうと思っていると、全く役に立たないことになる酷い代物です。
”タダより高いものは無い”の典型ですね。
シール一枚貼り付けておけば”製造責任”を免れる事が出来るとでも考えているのでしょうか?
『流石、中国 !』


 こんなものを配るほうも配る方だ。・・・(怒)


2014.04.29
関連記事

Comment

No title

ドライヤーはやはり、LEDライトもやはりですね。

昔の物は長く使えました、今のものはすぐ壊れますね。

耐久試験なんてしていないんでしょうね。。。。
非公開コメント