つれづれ物語
本年も宜しくお願いします

エーデルワイス冬 (3)

 この厳冬期にも関わらず、我が家の庭の雪の中で、スイス土産の『エーデルワイス』が咲いています。
この花はスイスでも今ではめったに見られなくなった野生種に極めて近いということです。
流石野生種です。
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
CAD (2)
月別アーカイブ
検索フォーム
最新コメント
アクセスカウンター
プロフィール

zukudase1

Author:zukudase1
ようこそ!
ズク”とは長野県の人が好んで使う方言です。
・『ズクがある』・・・人があきれるくらいの極め付きの努力をする人へのほめ言葉。
・『小ズクがある』・・・世間一般的な努力家の事。
・『ズクなし』・・・努力しない人、怠け者(極普通の人の意) 
☆『ズク出せ!』・・・怠け者への叱咤激励の言葉。

 この言葉のニュアンスは『信州人』でなければ理解が難しいかもしれません。

 私も本来『ズクなし』ではありますが、セカンドライフのスタートに当たり、『ズク出せ!』と自分を鼓舞して頑張って行きたいと思っています。

メールフォーム

お名前(ニックネーム):
メールアドレス:
件名:
本文:

リンク

ハブダイナモ発電(5)

 ”ハブダイナモ水車発電機”のメカは完成しました。
カラートタン製の水車製作は設計は出来ても実際に製作出来るか半信半疑のところがありましたが、作り始めると以外に簡単で強度的にも全く心配ないことが分りました。
水車~設置台まで全部で4日間掛かりましたが内、製造ミスに伴う修正加工に1日掛かりましたので水車だけなら実質丸2日間といったところです。(設計は別で約1週間位でした)


発電確認LED  <発電確認LED>


 完成した発電機は簡単に2組(4個)のLEDを使って発電できていることを確認しました。
ハブダイナモは交流発電なので、極性を逆にした2個づつのLEDを結線することで交互に発光します。
手で確り廻せば7.2V発電出来るところまでは確認が出来ました。
しかし調子づいて床を転がし廻した結果、電流制限抵抗を入れなかったのでLEDが壊れました。

これは中々優秀です。



[広告] VPS
<発電確認LED動画>




 今この発電機の水路試験用に”LEDライト”を検討しています。
とりあえず”ハブダイナモ水車”を水路に設置して、昼間はバッテリーに充電、夜間は街灯代わりにLEDライトを点灯させる計画です。


<注>最近動画の添付がどうも不調です。
   今回も貼り付けが出来ませんでした。
   一旦このままの状態で投稿しますが、折を見て動画添付を試みたいと思っていますので、時々覗いてみてください。


<追>動画添付できました。
   私の動画登録時の設定ミスが原因でした。 /2014.03.28



2014.03.27
   
関連記事

Comment

No title

動画見事に見られました。確かに発電していますね!

小生専門的すぎて内容は理解できませんが、素晴らしいですね。

かなり、達成感を感じられたでしょうね。

早く水路に設置したいですね。
(盗難にあわないでしょうかねえ?)
非公開コメント