つれづれ物語
本年も宜しくお願いします

エーデルワイス冬 (3)

 この厳冬期にも関わらず、我が家の庭の雪の中で、スイス土産の『エーデルワイス』が咲いています。
この花はスイスでも今ではめったに見られなくなった野生種に極めて近いということです。
流石野生種です。
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
CAD (2)
月別アーカイブ
検索フォーム
最新コメント
アクセスカウンター
プロフィール

zukudase1

Author:zukudase1
ようこそ!
ズク”とは長野県の人が好んで使う方言です。
・『ズクがある』・・・人があきれるくらいの極め付きの努力をする人へのほめ言葉。
・『小ズクがある』・・・世間一般的な努力家の事。
・『ズクなし』・・・努力しない人、怠け者(極普通の人の意) 
☆『ズク出せ!』・・・怠け者への叱咤激励の言葉。

 この言葉のニュアンスは『信州人』でなければ理解が難しいかもしれません。

 私も本来『ズクなし』ではありますが、セカンドライフのスタートに当たり、『ズク出せ!』と自分を鼓舞して頑張って行きたいと思っています。

メールフォーム

お名前(ニックネーム):
メールアドレス:
件名:
本文:

リンク

携帯電話

 ここで携帯電話を更新(機種変更)しました。 
今度も”ガラケー”です

 現在使っている携帯は5年程前のもので色々不具合がありました。
ボタンの誤作動が多かったり、海外では使えない(これはたいした不具合ではありませんが)、防水で無く山登りでも不安を感じていて前々から更新したいと思っていました。
ブツブツ言いながらもこれだけ長く同じ携帯を持っているのは山登り以外はほとんど使わない(携帯しない)からです。
ですから利用料金が高いスマホに変更するつもりは全くありません。


 しかしこの手の携帯(ガラケー)は近年どこのキャリアでも本当に選択肢が少ない上に、価格も意外に高く、又別キャリアに変更するにしても”解除料金”も馬鹿にならないのでこれまで何度となく躊躇してきました。
ところがここで現キャリアで珍しく新製品の発売があり、そのキャンペーンで最新機能(?)のガラケーを格安で入手出来ました。
これで又5年ほど安心して使えると思います。


Aガラケー2代 <(上)新ガラケー、(下)旧ガラケー>


 今回オンラインショッピングで注文して、店頭受取りとしました。
先日ショップに受け取りに行ったところ、若い女性店員から

「ありがとうございました。 ご注文は”ガラケー”でしたね!」

 イヤァー!!、これは”ご挨拶ですね”、これには軽い衝撃を受けました。
これまで、”ガラケー”とは”蔑称”だと思っていましたが、キャリア直営店でも使う”普通名詞”だったと言う事を知りました・・・ビックリ?!

2013.10.25
関連記事

Comment

非公開コメント