つれづれ物語
本年も宜しくお願いします

エーデルワイス冬 (3)

 この厳冬期にも関わらず、我が家の庭の雪の中で、スイス土産の『エーデルワイス』が咲いています。
この花はスイスでも今ではめったに見られなくなった野生種に極めて近いということです。
流石野生種です。
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
CAD (2)
月別アーカイブ
検索フォーム
最新コメント
アクセスカウンター
プロフィール

zukudase1

Author:zukudase1
ようこそ!
ズク”とは長野県の人が好んで使う方言です。
・『ズクがある』・・・人があきれるくらいの極め付きの努力をする人へのほめ言葉。
・『小ズクがある』・・・世間一般的な努力家の事。
・『ズクなし』・・・努力しない人、怠け者(極普通の人の意) 
☆『ズク出せ!』・・・怠け者への叱咤激励の言葉。

 この言葉のニュアンスは『信州人』でなければ理解が難しいかもしれません。

 私も本来『ズクなし』ではありますが、セカンドライフのスタートに当たり、『ズク出せ!』と自分を鼓舞して頑張って行きたいと思っています。

メールフォーム

お名前(ニックネーム):
メールアドレス:
件名:
本文:

リンク

LED灯明

 先日”LEDキャンドル”の件を投稿したところ、この記事を読まれた”米搗さん”から貴重な情報を頂きましたので、早速近くの百均巡りをしてきました。

 まず向かったのは”キャンドウ”。
ところが前にあった所に見あたりません。
どうも撤退(潰れた)してしまったようです。


 次に少し遠くですが”セリア”に行ってきました。
ここでは捜していたLEDキャンドルはありませんでしたが”LEDろうそく(灯明)”がありましたので購入してきました。(”キャンドル=ろうそく”ですが云わんとしている事は分りますよね・・・日本語は面白い)

LED灯明 <灯明>

LED灯明2 <内部構造>

 早速分解して内部構造を確認しとところ、回路はダイソー製と同じで”キャンドル用LED”が使われていて、基板は使われていませんでした。
私も事前にWEBでこのLED灯明は基板実装であることを確認していましたが、最近の物は合理化(改悪?)されたようです。
従って”ゆらぎ”もダイソー製と全く同じで直ぐに偽者と分ってしまう代物です。
ただこちらは電池がLR44が3個と電圧が高く、スイッチもまともそうですし、リード線や電流制限抵抗等の半田付けがありますから、原価は少し高そうです。


抵抗 <電流制限抵抗:18Ω?>

2013.10.01
関連記事

Comment

非公開コメント