つれづれ物語
本年も宜しくお願いします

エーデルワイス冬 (3)

 この厳冬期にも関わらず、我が家の庭の雪の中で、スイス土産の『エーデルワイス』が咲いています。
この花はスイスでも今ではめったに見られなくなった野生種に極めて近いということです。
流石野生種です。
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
カテゴリ
CAD (2)
月別アーカイブ
検索フォーム
最新コメント
アクセスカウンター
プロフィール

zukudase1

Author:zukudase1
ようこそ!
ズク”とは長野県の人が好んで使う方言です。
・『ズクがある』・・・人があきれるくらいの極め付きの努力をする人へのほめ言葉。
・『小ズクがある』・・・世間一般的な努力家の事。
・『ズクなし』・・・努力しない人、怠け者(極普通の人の意) 
☆『ズク出せ!』・・・怠け者への叱咤激励の言葉。

 この言葉のニュアンスは『信州人』でなければ理解が難しいかもしれません。

 私も本来『ズクなし』ではありますが、セカンドライフのスタートに当たり、『ズク出せ!』と自分を鼓舞して頑張って行きたいと思っています。

メールフォーム

お名前(ニックネーム):
メールアドレス:
件名:
本文:

リンク

電子版『登山計画書』

 先日の”宝永山”登山は、この秋一番の非常に寒い1日でしたが富士山の展望にも恵まれ素晴らしい山行が出来ました。
その前後の天気を見ると、唯一晴れ間が出たのがこの1日だけだった様で、本当にピンポイントのラッキーな登山日和となりました。(リーダーが良かったと言うことでしょうね・・・因みにそれは私ですが)



 さて登山繋がりですが、少し前の信毎(信濃毎日新聞/ローカル紙)に登山時の『入山届け(登山計画書)』の提出がNETで出来るとの新聞記事がありましたので早速試してみました。

コンパス <信毎記事>

 このサービスを使う為には登録が必要です。
使い勝手を確かめるだけですがやっぱり登録しないとサイトに入れないので登録することにしました。


登録は『コンパス~山と自然ネットワーク』から行います。

入山届け登録1 <仮登録画面>

これは”仮登録”ですがこれを送付すると、登録したメールアドレスに本登録用のメールが届きます。
ここから詳細情報(個人情報)を登録して送信すると正式にこのサービスが利用可能となります。
  

入山届け登録3 <本登録画面>

入山届け登録5


本登録が終了すると直ちに”登山計画書提出”が可能となります。


コンパス入力画面 <これが『登山計画書』入力画面です>


 この入山届けは主に個人山行用に出来ています。
従って個人及び少人数での登山で使用するには問題ないと思います。
しかしグループ登山(山岳会等で不特定多数の人が都度入力する)として使えるかどうかはまだ良く分かりません。
ただそうした目的で利用する為には少なくても使用するメールアドレスも含め登録以前に十分事前検討する必要がありそうです。
ただ我々の山岳会も含め、ちゃんとした山岳会であれば入山時には必ず登山計画書を提出していますので、今更この様なシステムそのものが不要だと考えます。
このシステムはあくまで個人用と考えた方が良さそうです。


 それとこれが重要なのですが、下山後7時間以内にその旨サイトに報告しないと自動的に、緊急連絡先として登録した人宛に確認メールが送付され捜索準備に入るそうです。

 下山後そのまま飲み屋で調子よく登頂祝いなどやっていると、”遭対協(遭難対策協議会)”の人に踏み込まれ”始末書”を取られる可能性がありますからお気を付けください。

2013.10.19
関連記事

Comment

非公開コメント