つれづれ物語
本年も宜しくお願いします

エーデルワイス冬 (3)

 この厳冬期にも関わらず、我が家の庭の雪の中で、スイス土産の『エーデルワイス』が咲いています。
この花はスイスでも今ではめったに見られなくなった野生種に極めて近いということです。
流石野生種です。
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
CAD (2)
月別アーカイブ
検索フォーム
最新コメント
アクセスカウンター
プロフィール

zukudase1

Author:zukudase1
ようこそ!
ズク”とは長野県の人が好んで使う方言です。
・『ズクがある』・・・人があきれるくらいの極め付きの努力をする人へのほめ言葉。
・『小ズクがある』・・・世間一般的な努力家の事。
・『ズクなし』・・・努力しない人、怠け者(極普通の人の意) 
☆『ズク出せ!』・・・怠け者への叱咤激励の言葉。

 この言葉のニュアンスは『信州人』でなければ理解が難しいかもしれません。

 私も本来『ズクなし』ではありますが、セカンドライフのスタートに当たり、『ズク出せ!』と自分を鼓舞して頑張って行きたいと思っています。

メールフォーム

お名前(ニックネーム):
メールアドレス:
件名:
本文:

リンク

エバーノート(EverNote)

 またまたブログ更新を予告なく突如中断してしまいました。
ブログ開設以来先月に続き2度目となりました。
ここでようやく平常な生活に戻れましたので、今日から又元通り更新していくつもりです。
時々は覗いてみて下さい。


 ☆☆☆☆☆ ☆☆☆☆☆ ☆☆☆☆☆ ☆☆☆☆☆ ☆☆☆☆☆


 さてもう何年も前から『知子の情報』に代わるDB(データーベース)ソフトを捜してきました。
これは現在でも”知子の情報”を使い続けている多くのユーザの共通認識(危機感)だと思っています。
Windows8までは一応使える事が確認されている様ですが(私はVISTAなので良く分かりませんが)、更に今後の事は誰にもまったく分かりません。
かく言うDOS時代からの熱狂的”支持者(=崇拝者)”である私も、そろそろ潮時だと判断して最近は真剣に乗換え先を考えています。


 そこでこれまで色々のソフトを検討して来ました。
『紙』と言うフリーソフトもその一つで、今も知子と並行して使用していますが置き換には不十分です。
この”紙”から”芋づる式”に同じ様なソフトに『EverNote(エバーノート)』というフリーソフトがある事を知りました。
”知子”の置き換えとして非常に有望だとの情報を貰って少し前から検討していました。


ロゴ  <Evernoteロゴ>


 これには”フリー版”と”有料版”と両方ありますが、とりあえずフリー版をインストールして試行しています。
しばらくオンラインマニュアルを使って試行していましたが、かなり使えそうなソフトである感触を持っています。
”知子”のデータをこちらに移植するソフト(有料)もある様ですが、それを購入して移すまでの決断はまだ出来ていません。


 ここで更に本格的に検討を開始することにして、図書館で解説書を借りて来ました。
比較的新しいソフトにも関わらずNETで調べると珍しく(意外にも)方々の図書館に複数の解説書がある事がわかりましたので、近くの図書館にあった3冊全部借りて来ました。

AEverNote.jpg <解説書:上下2冊は発行が古く参考にならない>


 しかしこの内1~2年前に発行された2冊は内容が古過ぎて全く役に立ちません。
もう1冊は2012.10.1初版発行にも関わらず、もう既に所々内容に喰い違いがあります。
このソフトは結構短期間にVER.UPを繰り返して進化しているようで、2012年以前の解説本は役に立たないようです。
この辺を図書館の本で色々確認出来たのは正解でした。


 まだどんなことが出来るのか確認中ですが、中々面白いソフトだと思います。
ただ”知子”と違って盛り沢山の機能があり、特にタブレット端末やスマートフォンとの機器と連携出来るところに特徴があります。
”何でも出来るのは何も出来ないのと同じ”と言う事もありますが、タブレットやスマートフォンを使わない小生には”宝の持ち腐れ”部分が少し多過ぎるきらいもあります。
又このソフトは”クラウドコンピューティング”に分類されるサービスで、常にNET接続しないと使えないのと自分のPCにデーターを保管出来ない所も不安材料です。


 ただ”知子”で出来る事はほとんど盛り込まれているので、新規に導入を考えている人なら全く問題ないと思いますし、旧知子ユーザーの有力な乗換え候補となると思います。

2013.08.25

関連記事

Comment

非公開コメント