つれづれ物語
本年も宜しくお願いします

エーデルワイス冬 (3)

 この厳冬期にも関わらず、我が家の庭の雪の中で、スイス土産の『エーデルワイス』が咲いています。
この花はスイスでも今ではめったに見られなくなった野生種に極めて近いということです。
流石野生種です。
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
CAD (2)
月別アーカイブ
検索フォーム
最新コメント
アクセスカウンター
プロフィール

zukudase1

Author:zukudase1
ようこそ!
ズク”とは長野県の人が好んで使う方言です。
・『ズクがある』・・・人があきれるくらいの極め付きの努力をする人へのほめ言葉。
・『小ズクがある』・・・世間一般的な努力家の事。
・『ズクなし』・・・努力しない人、怠け者(極普通の人の意) 
☆『ズク出せ!』・・・怠け者への叱咤激励の言葉。

 この言葉のニュアンスは『信州人』でなければ理解が難しいかもしれません。

 私も本来『ズクなし』ではありますが、セカンドライフのスタートに当たり、『ズク出せ!』と自分を鼓舞して頑張って行きたいと思っています。

メールフォーム

お名前(ニックネーム):
メールアドレス:
件名:
本文:

リンク

プログラムタイマー破壊

今度”プログラムタイマー”を使いたい装置があって所有している物で検討していました。
ついでにこのタイマーで前から気になっていた事があり修理(?)しました。


タイマー1 <プログラムタイマー>


 ”アナログプラグラムタイマー”です。
3年前に購入して冬場トイレのオイルヒーターの節電目的で電源のON/OFF制御で使っていました。
購入時点から内部でカラカラいう変な音が気になっていました。
しかし使用上特に支障がないのでそのままにしてありました。
ここでこのタイマーを外の用途で使う為、一度安全確認しておいた方が良いと考え分解してみました。


 結論!
このタイマーは分解しない方が良いです。


このタイマーは一旦組み立てると分解出来ない構造になっています。
更に分解出来ないように”特殊ネジ”を使っています。(簡単に外せますが)
ケースをこの3本のネジで固定してありましたが、この内2本は分からないように隠されていました。(このネジが問題です)
ネジを隠すようにプラスチックの蓋が”3箇所の爪でパッチン止め”となる構造になっていました。
この蓋は一旦はめると外せない構造です。

タイマー6 <内部構造/折れた支柱>


 この構造を知らずに、外から見えたネジ1本を外して、ケースはパッチン止めと考えて強引にこじ開けたので、ネジ2本を止めていたケースの支柱が見事に折れてしまいました。


 さてカラカラ音の原因です。
組み立て最終工程で先のネジ2本を隠す押えのプラスチック部品の固定爪3本の内、1本が折れて内部に転がっていました。
メーカーの製造ミス(初期不良品)です。
製造ラインの作業者の質の問題です(=ミスをしても報告しない)
・・・やっぱり中国製でした、メーカーを擁護する気は毛頭ありませんが、私も経験してきた頭の痛い問題です。

 しかし根本原因は組み立て性を考えてない設計ミスですね。


タイマー2 <折れていた爪>

 
 『よけっこと(余計なこと)』をしたお陰で、使えるタイマーを破壊してしまいました。
それでも最終的に折れたネジ部を改造して問題なく動くレベルまでには修復させました。
お陰で動作確認まで含め一日仕事になってしまいました。
更に一晩掛けて動作確認出来ましたが、使いたいと思っている用途ではまだ安全性が心配なのでタイマーは新規購入する事にしました。
この修理品はいままで通り冬場のトイレで見守りながら使いたいと思います。

2013.08.13
関連記事

Comment

非公開コメント