つれづれ物語
本年も宜しくお願いします

エーデルワイス冬 (3)

 この厳冬期にも関わらず、我が家の庭の雪の中で、スイス土産の『エーデルワイス』が咲いています。
この花はスイスでも今ではめったに見られなくなった野生種に極めて近いということです。
流石野生種です。
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
カテゴリ
CAD (2)
月別アーカイブ
検索フォーム
最新コメント
アクセスカウンター
プロフィール

zukudase1

Author:zukudase1
ようこそ!
ズク”とは長野県の人が好んで使う方言です。
・『ズクがある』・・・人があきれるくらいの極め付きの努力をする人へのほめ言葉。
・『小ズクがある』・・・世間一般的な努力家の事。
・『ズクなし』・・・努力しない人、怠け者(極普通の人の意) 
☆『ズク出せ!』・・・怠け者への叱咤激励の言葉。

 この言葉のニュアンスは『信州人』でなければ理解が難しいかもしれません。

 私も本来『ズクなし』ではありますが、セカンドライフのスタートに当たり、『ズク出せ!』と自分を鼓舞して頑張って行きたいと思っています。

メールフォーム

お名前(ニックネーム):
メールアドレス:
件名:
本文:

リンク

”目から鱗”のDIY情報

 先月号の”ドゥーパ”にまたまた私の”石窯”の記事が掲載されました。

Aドゥーパ8 <掲載記事>


 極小さなコラムですが、前回の編集部の人とは別人からの依頼で、掲載の検討を行っていました。

写真は最新の物に変更して有りますが、内容的にはほとんど同じです。
名前だけ前回は”U字溝ロケットストーブ”でしたが今回は”ピザ窯”となっています。(笑、・・・汗)
あまり代わり映えしない内容で申し訳ありません。



 さてこの”ドゥーパ”、私は3年程前から毎回(隔月発行です)購入していますが、最近は発売日が待ち遠しいと云う感覚がありません。
発売日は奇数月の8日ですが1カ月後位に気が付いて、慌てて本屋を探し回って返品寸前のを買うと言う始末です。
これは日本で唯一のDIYの専門雑誌ですが、最近の内容はイマイチです。
NETで検索すれば出てくる程度の記事ではつまらないです。(私の記事の事です)
多分最近は読者対象が”ビギナーズクラス”になっているのではないかと思えます。
それもほぼ100%国内情報だけなので、おのずと限界があります。


 専門誌に期待するところは『その分野の最先端が見える』事。
DIY先進国(特にアメリカ)のDIY情報は本当に素晴らしいと思います。
WEB検索も、キーワードを”日本語”でなく”英語”にするだけで得られる情報は20倍、いや100倍くらいに増えるように思います。
私の”ロケットストーブ Rocket Stove ”も”ウッドガスストーブ WoodGas Stove”も”タンドール Tandoor”もこの方法で情報を集めて造りました。


 騙されたと思って是非やってみてください。・・・”目からウロコ”ですよ!!

2013.08.15
関連記事

Comment

非公開コメント