つれづれ物語
本年も宜しくお願いします

エーデルワイス冬 (3)

 この厳冬期にも関わらず、我が家の庭の雪の中で、スイス土産の『エーデルワイス』が咲いています。
この花はスイスでも今ではめったに見られなくなった野生種に極めて近いということです。
流石野生種です。
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
カテゴリ
CAD (2)
月別アーカイブ
検索フォーム
最新コメント
アクセスカウンター
プロフィール

zukudase1

Author:zukudase1
ようこそ!
ズク”とは長野県の人が好んで使う方言です。
・『ズクがある』・・・人があきれるくらいの極め付きの努力をする人へのほめ言葉。
・『小ズクがある』・・・世間一般的な努力家の事。
・『ズクなし』・・・努力しない人、怠け者(極普通の人の意) 
☆『ズク出せ!』・・・怠け者への叱咤激励の言葉。

 この言葉のニュアンスは『信州人』でなければ理解が難しいかもしれません。

 私も本来『ズクなし』ではありますが、セカンドライフのスタートに当たり、『ズク出せ!』と自分を鼓舞して頑張って行きたいと思っています。

メールフォーム

お名前(ニックネーム):
メールアドレス:
件名:
本文:

リンク

石垣修復完了

 ようやく、本当にようやく”石垣修復”が完了となりました。

”モルタル充填器<その2>”を作りました。

モルタル充填器2 <コーキング剤容器を使った”モルタル充填器・その2”>


 ”コーキングガン”を転用して作った”モルタル充填器”ですが、これは完全な失敗作でした。
モルタルを詰めてガンの引き金を引いても全く出てきません。
水が数滴出て来ただけです。
モルタルの配合比を1:1位にすれば出てくる可能性は有るかとも考えましたが止めました。


 そんな訳で、モルタル詰めは完全な手作業になったので思った以上に工数(時間)が掛かり、ようやく完成しました。
  予定より大幅の工期遅れでしたが、本格的な梅雨を迎える前に終了出来、滑り込みセーフ。(めでたし、めでたし!)


Aモルタル詰め <簡単に階段も設けました>


A土を埋め戻して完成 <掘った土を埋め戻して完成>



 生まれて初めての”石垣積み”でしたが、又一つ『DIYの枠』が広がりました。


2013.06.19
関連記事

Comment

非公開コメント