つれづれ物語
本年も宜しくお願いします

エーデルワイス冬 (3)

 この厳冬期にも関わらず、我が家の庭の雪の中で、スイス土産の『エーデルワイス』が咲いています。
この花はスイスでも今ではめったに見られなくなった野生種に極めて近いということです。
流石野生種です。
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
カテゴリ
CAD (2)
月別アーカイブ
検索フォーム
最新コメント
アクセスカウンター
プロフィール

zukudase1

Author:zukudase1
ようこそ!
ズク”とは長野県の人が好んで使う方言です。
・『ズクがある』・・・人があきれるくらいの極め付きの努力をする人へのほめ言葉。
・『小ズクがある』・・・世間一般的な努力家の事。
・『ズクなし』・・・努力しない人、怠け者(極普通の人の意) 
☆『ズク出せ!』・・・怠け者への叱咤激励の言葉。

 この言葉のニュアンスは『信州人』でなければ理解が難しいかもしれません。

 私も本来『ズクなし』ではありますが、セカンドライフのスタートに当たり、『ズク出せ!』と自分を鼓舞して頑張って行きたいと思っています。

メールフォーム

お名前(ニックネーム):
メールアドレス:
件名:
本文:

リンク

鳩対策

 『鳩の置土産』に手を焼いて対策を取りました。


 前々から我が家の庭に鳩が良く飛来します。
昔近所で”レース鳩”を飼っていた人が居て、逃げたと思われる鳩が庭に来ていました。
今は飼っていないようですがその時の生き残りと思われる鳩が野生化したらしく今でも毎日の位庭に来ます。
そんなに悪さはしないのですが、”山椒の実”が大好物で、実が赤く色付くとほとんど食べられてしまいます。
最初は1羽だけだったのですが、ここ数年番いで来るのでひとたまりもありません。
前は赤くなってから収獲して”ホワジャオ”の様に加工していましたが、最近は青い若い実の内に採って水煮で冷凍にしています。


 一番の問題は”置土産”、『糞害』です。
私が何時も車を停めている上に今は使っていませんが昔の”キウイ棚”が残っていてこの単管が鳩の丁度よい”止り木”になっています。


A糞害 <糞害>


 対策としてこの単管の上に平行にSUS針金を張り巡らしました。
鳩に限らず鳥は羽が接触する障害物があると嫌がって寄り付かなくなるようなのです。



A鳩対策2 <色々線が見えますが鳩対策は2本だけです


 SUS線を張ってから2週間になりますが今の所糞害もありませんし、鳩もこの単管に止まっているのを見かけません。
それどころか毎日庭に来ていた鳩ですが全く見かけなくなりました。
この対策は結構効果がありそうです。

2013.05.19

関連記事

Comment

効果有り!

小生の庭のアマチュア無線用鉄塔(今は、アンテナ無しで建っているだけ)にカラスがたかってしょうがないので、試してみようかな!

DEN

Re: 効果有り!

DENでんさん
こんにちは
この”ハト対策”は元々”カラス対策”で採用されていたものです。
鳥類全般に有効のようですから試してみてください。
所々で針金を垂直に立ち上げるとより効果的だそうです。
結果が出ましたら是非報告をお願いします。
非公開コメント