つれづれ物語
本年も宜しくお願いします

エーデルワイス冬 (3)

 この厳冬期にも関わらず、我が家の庭の雪の中で、スイス土産の『エーデルワイス』が咲いています。
この花はスイスでも今ではめったに見られなくなった野生種に極めて近いということです。
流石野生種です。
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
CAD (2)
月別アーカイブ
検索フォーム
最新コメント
アクセスカウンター
プロフィール

zukudase1

Author:zukudase1
ようこそ!
ズク”とは長野県の人が好んで使う方言です。
・『ズクがある』・・・人があきれるくらいの極め付きの努力をする人へのほめ言葉。
・『小ズクがある』・・・世間一般的な努力家の事。
・『ズクなし』・・・努力しない人、怠け者(極普通の人の意) 
☆『ズク出せ!』・・・怠け者への叱咤激励の言葉。

 この言葉のニュアンスは『信州人』でなければ理解が難しいかもしれません。

 私も本来『ズクなし』ではありますが、セカンドライフのスタートに当たり、『ズク出せ!』と自分を鼓舞して頑張って行きたいと思っています。

メールフォーム

お名前(ニックネーム):
メールアドレス:
件名:
本文:

リンク

クッキングストーブ(2種類)

 ペール缶を使った『クッキングストーブ』を設計してみました。

 これまで『ロケットストーブ』を幾つも造って試験を行いました。
巷の一部ではロケットストーブは”理想の薪ストーブ”とか”究極のストーブ”とか云われているようですがそんなことはけしてありません。
私も一応それなりに使ってはいるのですがまだまだ完成度が低く、使うのには手が掛かります。
従来の”薪ストーブ”に取って代わるまでにはまだまだ時間が掛かると思います。



 さて今回は『クッキングストーブ』をコンセプトに、より完成度の高い(と思われる)2種類のストーブを設計しました。
といってもまだ暇な正月の”戯言”です。
 

(1)クッキング・ロケットマスヒーター


   クッキングロケットマスヒーター <クッキング・ロケマスヒーター>



(2)クッキング・ソーダストストーブ

 クッキングソーダストストーブ <クッキング・ソーダストストーブ>



 まだCAD設計だけです。(正月の酔払いの設計なので細部は保証の限りではありません)
このふたつはこれから実際に作成して様子を見る積りです。
その為この正月に、自動車販売店の”初売り”の福袋を貰いに行ったついでにペール缶を頂いてきました。

それぞれの詳細結果は今後ブログで紹介していきたいと思います。


2013.01.09
関連記事

Comment

No title

とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。

Re: No title

”株式投資”さんこんばんは、ご訪問ありがとうございます。

 現在正月に設計した「ロケマスストーブ」の製作をしています。
ただ今年は寒いので、非力なロケットストーブより熱量の大きな”ソーダストストーブ”の方により魅力を感じています。
近々結果を出せると思いますので時々は覗いてみてください。
非公開コメント