つれづれ物語
本年も宜しくお願いします

エーデルワイス冬 (3)

 この厳冬期にも関わらず、我が家の庭の雪の中で、スイス土産の『エーデルワイス』が咲いています。
この花はスイスでも今ではめったに見られなくなった野生種に極めて近いということです。
流石野生種です。
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
CAD (2)
月別アーカイブ
検索フォーム
最新コメント
アクセスカウンター
プロフィール

zukudase1

Author:zukudase1
ようこそ!
ズク”とは長野県の人が好んで使う方言です。
・『ズクがある』・・・人があきれるくらいの極め付きの努力をする人へのほめ言葉。
・『小ズクがある』・・・世間一般的な努力家の事。
・『ズクなし』・・・努力しない人、怠け者(極普通の人の意) 
☆『ズク出せ!』・・・怠け者への叱咤激励の言葉。

 この言葉のニュアンスは『信州人』でなければ理解が難しいかもしれません。

 私も本来『ズクなし』ではありますが、セカンドライフのスタートに当たり、『ズク出せ!』と自分を鼓舞して頑張って行きたいと思っています。

メールフォーム

お名前(ニックネーム):
メールアドレス:
件名:
本文:

リンク

屋根板作り

 ”屋根板の製造方法”が大分分かってきました。

 石窯の小屋掛けは終わったので屋根板はもう造る必要も無いのですが、屋根板の作り方だけでも確立しておきたいとこの暇な正月を使って執念深くWEBを調べていました。


 あまり明確な製造方法が載っているサイトがありませんでしたが、断片を繋ぎ合わせた結果概略の屋根板製造方法が分かりました。

<”推定”製造手順>

 ①丸太を四つ割りにする。(ミカン割)
 ②外周の白太部分を削除
 ③原料厚みとして1寸2分(36mm)又は2寸4分(72mm)に互い違いに割る。(正目取り)
 ④原料板の厚みを折半、折半で割る。
 ⑤最終厚みは3分(約9mm)とする。
 ⑥あまりに厚みが不均一となった板は銑(せん)と云う刃物で削って平らにする。



屋根板分割法 <屋根板分割方法>



この結果断面は三角形でなく板厚均一な板になります。

 後日(温かくなったら)実際の丸太でこの方法を検証してみたいと思います。


2013.01.05
関連記事

Comment

非公開コメント