つれづれ物語
本年も宜しくお願いします

エーデルワイス冬 (3)

 この厳冬期にも関わらず、我が家の庭の雪の中で、スイス土産の『エーデルワイス』が咲いています。
この花はスイスでも今ではめったに見られなくなった野生種に極めて近いということです。
流石野生種です。
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
CAD (2)
月別アーカイブ
検索フォーム
最新コメント
アクセスカウンター
プロフィール

zukudase1

Author:zukudase1
ようこそ!
ズク”とは長野県の人が好んで使う方言です。
・『ズクがある』・・・人があきれるくらいの極め付きの努力をする人へのほめ言葉。
・『小ズクがある』・・・世間一般的な努力家の事。
・『ズクなし』・・・努力しない人、怠け者(極普通の人の意) 
☆『ズク出せ!』・・・怠け者への叱咤激励の言葉。

 この言葉のニュアンスは『信州人』でなければ理解が難しいかもしれません。

 私も本来『ズクなし』ではありますが、セカンドライフのスタートに当たり、『ズク出せ!』と自分を鼓舞して頑張って行きたいと思っています。

メールフォーム

お名前(ニックネーム):
メールアドレス:
件名:
本文:

リンク

こまわり君(仮称) 完成

 『こまわり君(仮称)』が完成しました。


 試作を繰り返していた”こまわり君(仮称)”がようやく完成しました。
一番の問題は”空気取り入れ口”の構造。
蓋の部分に網を取り付けたいのですが、蓋の上部が曲面(凹面)なので、”けとばし君”の様な木枠で止められず色々試作を重ねていました。
最終的には、細かい目の網(網戸の網)と荒い目の網(植木鉢の鉢底網)を重ねて嵌め込む二重構造にしました。

内部の撹拌フィン(アングル)も容器の容積が小さいのでプラスチックにしました。
回転台は”けとばし君”用のものがそのまま使えるので新規設計はなしです。


Aこまわり君3 <完成した"こまわり君">


 1台はここで市の関係者に引渡ししました。
もう一台で自分も試験をしないといけませんが、今年の冬は寒さが厳しいので何時もと同じやり方では良い結果は期待できないのは明らかなのでどうしたものか思案中です。


 さて私の初代堆肥製造器(てまわし君)に興味を持って頂き、しかも市の関係者に橋渡しをしていただいた大先輩のHさんが先日お亡くなりになり、葬儀に行って来ました。
2作目となる堆肥製造器”けとばし君”はHさんの要望に基づいて造り上げたような物です。
大変ハッキリした物言いですが気働きが行き届いていて、何時も人の輪の中心に居る様な素晴らしい方でした。
私は退職後からの大変短い期間のお付き合いでしたが、もう少しご指導を受けたかっただけに非常に残念な想いです。
Hさんの意思を受け継いで”けとばし君”も”こまわり君”も早く”真っ当な物”に仕上げて”日の目”を見るようにしないといけませんね!!
ご冥福をお祈りします。 (合掌)


2013.01.27
関連記事

Comment

No title

初めてコメントいたします。とても興味深く拝見いたしました。
特にチェーンソー製材に興味を持ちました。アタッチメントは市販されているのでしょうか?
私もスチールの同機種を使用してますが、使ってみたくなりました。
有害鳥獣対策ではこちらも悩みの種です。ワイヤーメッシュを張ったり、くくり罠・箱罠等での捕獲もしております。また、お邪魔させていただきます。寒い日が続きます。
お身体ご自愛下さいませ。リンクさせていただきますのでよろしくお願いします。

Re: No title

makooyageeさん こんばんは

コメントありがとうございます。
リンクの件了解しました。
 
ご質問のチェンソー製材のジグは市販されています。
以下にURL貼って置きます。

http://www.maruta-seizai.com/alaskanMKIII.htm

ただガイドバーが”スプロケット仕様”だと苦しいと思います。
製材は最初緊張しますが、慣れると木の香りに包まれて楽しい物です。
又時々覗いて下さい。


No title

チェーンソー製材の件大変参考になりました。ありがとうございます。
ガイドバーの変更が必要ですが購入の方向で検討してみます。
また時々お邪魔させていただきます。

Re: No title

チェンソー治具、参考になれば幸いです。
チェンソー製材は意外に簡単でお勧めです。
もしmakooyageeさんが木工に趣味があれば、自分で製材する事で楽しさが倍増すると思います。
ただ使える板にするにはそれなりの手間が必要ですがそれも又楽しい時間です。
しかし大きいチェンソーを使うのであればくれぐれも安全には細心の注意をしてください。
尚、何かご不明な点があれば何時でもメールください、ただ専門家ではありませんので分かる範囲で回答差し上ます。


非公開コメント