つれづれ物語
本年も宜しくお願いします

エーデルワイス冬 (3)

 この厳冬期にも関わらず、我が家の庭の雪の中で、スイス土産の『エーデルワイス』が咲いています。
この花はスイスでも今ではめったに見られなくなった野生種に極めて近いということです。
流石野生種です。
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
CAD (2)
月別アーカイブ
検索フォーム
最新コメント
アクセスカウンター
プロフィール

zukudase1

Author:zukudase1
ようこそ!
ズク”とは長野県の人が好んで使う方言です。
・『ズクがある』・・・人があきれるくらいの極め付きの努力をする人へのほめ言葉。
・『小ズクがある』・・・世間一般的な努力家の事。
・『ズクなし』・・・努力しない人、怠け者(極普通の人の意) 
☆『ズク出せ!』・・・怠け者への叱咤激励の言葉。

 この言葉のニュアンスは『信州人』でなければ理解が難しいかもしれません。

 私も本来『ズクなし』ではありますが、セカンドライフのスタートに当たり、『ズク出せ!』と自分を鼓舞して頑張って行きたいと思っています。

メールフォーム

お名前(ニックネーム):
メールアドレス:
件名:
本文:

リンク

きのこ狩

 今朝の最低気温は5℃でした。 ・・・寒い!!
天気が良いので秋を求めて少し遠出をして来ました。

Aきのこ11 <秋ですね!>

 日中は外に居るだけで汗をかく様な絶好の天気。
蕎麦の刈り取りが行われていました。
アケビの実は、鳥に食べられて外の皮しか残っていません。
紅葉もポツポツ始まり、山(甲斐駒ケ岳)も一日綺麗に見えました。


Aきのこ12 <この辺では『じこぼう』と呼ぶハナイグチ>


 実は今日は所属する山岳会恒例の『キノコ狩り』でした。
ここ4年ほど会員のFさんの富士山と南アルプスの見える森の中の自宅兼山荘にお邪魔して1日過ごさせていただいています。(押し掛けていると言ったほうがいいと思います)

Aきのこ13 <本日の成果>


 今年は雨がほとんど降らないのでキノコの出来が良くないとの事ですが、それでも”頭数”と”欲”で捜したらそこそこの収獲がありました。
キノコは有っても無くても構いません。
皆で集まって飲み食いする口実ですから。
それでも今年は採れた方です。

2012.10.13

関連記事

Comment

非公開コメント