つれづれ物語
本年も宜しくお願いします

エーデルワイス冬 (3)

 この厳冬期にも関わらず、我が家の庭の雪の中で、スイス土産の『エーデルワイス』が咲いています。
この花はスイスでも今ではめったに見られなくなった野生種に極めて近いということです。
流石野生種です。
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
CAD (2)
月別アーカイブ
検索フォーム
最新コメント
アクセスカウンター
プロフィール

zukudase1

Author:zukudase1
ようこそ!
ズク”とは長野県の人が好んで使う方言です。
・『ズクがある』・・・人があきれるくらいの極め付きの努力をする人へのほめ言葉。
・『小ズクがある』・・・世間一般的な努力家の事。
・『ズクなし』・・・努力しない人、怠け者(極普通の人の意) 
☆『ズク出せ!』・・・怠け者への叱咤激励の言葉。

 この言葉のニュアンスは『信州人』でなければ理解が難しいかもしれません。

 私も本来『ズクなし』ではありますが、セカンドライフのスタートに当たり、『ズク出せ!』と自分を鼓舞して頑張って行きたいと思っています。

メールフォーム

お名前(ニックネーム):
メールアドレス:
件名:
本文:

リンク

台風の進路予測

 来週は登山の計画があるのですが、台風の接近で悩ましいところです。

 TVニュースで今度の”台風16号”は過去に例の無い猛烈な台風の様で非常に心配です。
登山当日の5日前から台風の進路を注視していましたが、気象庁のHPは3日先の進路しか発表されません。
こんな時『米軍の台風情報』が非常に役立ちます。
米軍の気象情報は昔から5日先まで発表されています。
又噂では台風の進路予測は気象庁より正確だとされています。(コンピューターの性能(値段)の差?)


進路比較 台風16号0914 <9/14に公表されている台風進路>


 これらの情報を頼りに登山を決行するかどうか決定する事になります。
最近は登山ブームで確かに若者の登山者が増えていると思える昨今です。
山岳遭難で登山者の天候判断が問題視されていますので、気象庁ももう少し先の台風進路予測を公表してもらいたいものです。

2012.09.15


追)

 本日、今度の登山は中止になりました。

 この台風の大きさを見れば妥当の判断だと思います。
台風がまだ沖縄にあるというのに、時々凄い強風が吹きます。
自動車で走っていると強風でハンドルが取られてびっくりする時がありました。
無理する事はありません、もっと条件が良い時に再挑戦すれば良い事です。
そこは地元ですから。

2012.09.16

関連記事

Comment

非公開コメント