つれづれ物語
本年も宜しくお願いします

エーデルワイス冬 (3)

 この厳冬期にも関わらず、我が家の庭の雪の中で、スイス土産の『エーデルワイス』が咲いています。
この花はスイスでも今ではめったに見られなくなった野生種に極めて近いということです。
流石野生種です。
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
CAD (2)
月別アーカイブ
検索フォーム
最新コメント
アクセスカウンター
プロフィール

zukudase1

Author:zukudase1
ようこそ!
ズク”とは長野県の人が好んで使う方言です。
・『ズクがある』・・・人があきれるくらいの極め付きの努力をする人へのほめ言葉。
・『小ズクがある』・・・世間一般的な努力家の事。
・『ズクなし』・・・努力しない人、怠け者(極普通の人の意) 
☆『ズク出せ!』・・・怠け者への叱咤激励の言葉。

 この言葉のニュアンスは『信州人』でなければ理解が難しいかもしれません。

 私も本来『ズクなし』ではありますが、セカンドライフのスタートに当たり、『ズク出せ!』と自分を鼓舞して頑張って行きたいと思っています。

メールフォーム

お名前(ニックネーム):
メールアドレス:
件名:
本文:

リンク

石窯造り(その26)

 前回アーチの根元となる”アーチ支え(角度付レンガ)”を固定しました。
治具を使って切断したにも関わらず、同じ寸法になっていないので組み合わせと位置調整に苦労しました。
しかしそれでも角度が同じにならなかったので今回固定した”アーチ支え(角度)レンガ”をグラインダーで更に修正加工して角度を確り揃えました。

 ところがここで急遽設計変更です。
 当初設計はアーチは一重構造の積りで、アーチの上に断熱として”パーライトセメントの山”を設置する予定でした。
しかし”角度付レンガ”を固定したところ、この角度付きレンガでアーチレンガを簡単に二重構造にする事ができることに気が付きました。
アーチ部分を二重にすることで壁とのバランスが取れ、熱の逃げも防げるはずです。
しかも”パーライトセメント”より簡単でアーチ強度も高くなるので急遽設計変更です。

 追加することになった15個の耐火レンガを早速調達してきて積み上げました。(まだ仮置きです)


A二重アーチ仮置き <二重アーチれんが仮置き>

A二重アーチ <二重アーチ>


関連記事

Comment

非公開コメント