つれづれ物語
本年も宜しくお願いします

エーデルワイス冬 (3)

 この厳冬期にも関わらず、我が家の庭の雪の中で、スイス土産の『エーデルワイス』が咲いています。
この花はスイスでも今ではめったに見られなくなった野生種に極めて近いということです。
流石野生種です。
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
CAD (2)
月別アーカイブ
検索フォーム
最新コメント
アクセスカウンター
プロフィール

zukudase1

Author:zukudase1
ようこそ!
ズク”とは長野県の人が好んで使う方言です。
・『ズクがある』・・・人があきれるくらいの極め付きの努力をする人へのほめ言葉。
・『小ズクがある』・・・世間一般的な努力家の事。
・『ズクなし』・・・努力しない人、怠け者(極普通の人の意) 
☆『ズク出せ!』・・・怠け者への叱咤激励の言葉。

 この言葉のニュアンスは『信州人』でなければ理解が難しいかもしれません。

 私も本来『ズクなし』ではありますが、セカンドライフのスタートに当たり、『ズク出せ!』と自分を鼓舞して頑張って行きたいと思っています。

メールフォーム

お名前(ニックネーム):
メールアドレス:
件名:
本文:

リンク

石窯造り(その19)

 NET注文した『耐火セメント』と『耐火レンガ』が届き、いよいよ石窯本体造りスタートです。

Aキャスター <耐火セメント>


 ”耐火セメント”は『アサヒキャスターCA-13T』注文から3日目に届きました。
注文の翌日には発送の連絡もあり中々良い対応だったと思います。(・・・これが普通だと思いますが、他が酷かったので)
ひとつ不満は配達時間指定が出来ない事。 

”耐火レンガ”は6日間掛かりました。 
配送業者や配達日の連絡がありませんでしたので留守に”不在連絡票”が入っていました。
電話連絡すると、「重いのでトラックから一旦荷物を降ろしてしまったので少し時間を下さい。」との事でした。
300kg超の荷物ですから宅配業者さんも大変ですね。
こちらは皆さん使われているという”コメリ”さんのB級品。
ここはこれで3回目の利用ですが毎回対応が悪くウンザリです。
都度苦情メールは入れていて、必ず「改善に努めます。」との回答は頂いているのですが・・・


 さてこの”耐火セメント”普通の”ポルトランドセメント”と同じような物かと考えていましたが、少し違います。
骨材が入っていて”インスタントモルタル”に近い感触ですが骨材は少し荒いものも入っています。
初めて使うセメントなので試しに、”U字溝”の密閉加工をしてみました。

AU字溝密閉作業 <U字溝密閉>


今回1リットルのセメントに対して上限の水量(23%)を入れましたが、計量が正確でなかったのかベタベタのセメントになってしまいました。
この耐火セメントの水分量は非常にシビアな物があるようです。
しかし固まるのは非常に(異常に?)早い !!
少しモタモタしていると表面は直ぐに固まってしまいます。
これは中々手強い相手です。

2012.07.29
関連記事

Comment

非公開コメント