つれづれ物語
本年も宜しくお願いします

エーデルワイス冬 (3)

 この厳冬期にも関わらず、我が家の庭の雪の中で、スイス土産の『エーデルワイス』が咲いています。
この花はスイスでも今ではめったに見られなくなった野生種に極めて近いということです。
流石野生種です。
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
CAD (2)
月別アーカイブ
検索フォーム
最新コメント
アクセスカウンター
プロフィール

zukudase1

Author:zukudase1
ようこそ!
ズク”とは長野県の人が好んで使う方言です。
・『ズクがある』・・・人があきれるくらいの極め付きの努力をする人へのほめ言葉。
・『小ズクがある』・・・世間一般的な努力家の事。
・『ズクなし』・・・努力しない人、怠け者(極普通の人の意) 
☆『ズク出せ!』・・・怠け者への叱咤激励の言葉。

 この言葉のニュアンスは『信州人』でなければ理解が難しいかもしれません。

 私も本来『ズクなし』ではありますが、セカンドライフのスタートに当たり、『ズク出せ!』と自分を鼓舞して頑張って行きたいと思っています。

メールフォーム

お名前(ニックネーム):
メールアドレス:
件名:
本文:

リンク

自作”生ゴミ堆肥化促進材”

 生ゴミ堆肥製造器『てまわし君』を造ってから、生ゴミ堆肥の醗酵促進材自作に取り組んでいた期間が何年かありました。
しかし現在は残念ながら自作品より性能の良かった市販品を購入して使っています。
実家用に作った”てまわし君”にも、この市販の促進材を使ってもらっています。


 ところが先日畑の隅に薪用に積み上げてそのまま使わずに2年近く放置してあった丸太を片付けた所、下の部分に非常に良い堆肥が出来ていました。

A自作堆肥化促進材 <放置した木で出来た堆肥>

 これは今使っている市販品のベース基材と共通するところがありそうなので(匂いが同じ)使ってみる事にしました。
今使っている”てまわし君”がそろそろ満杯になり、次の”てまわし君”の基材の準備に取り掛かる時期になていました。
そこで今回はこの”木の腐敗堆肥”全面的に使う事にしました。

 木の腐敗堆肥:オガ屑:モミ殻 = 2:1:1
の比率で混合し、更に水2リットルと共によくかき混ぜて3週間程放置した物を『基材』として使っています。

A促進剤増殖 <自作醗酵促進材増殖>


 この自作の堆肥化促進材だけを投入した”てまわし君”をすでに1カ月程使っていますが、今のところ非常に順調です。
これまで使っていた市販の促進材”生ゴミ食いしん坊”と同等かそれ以上の能力がある様に思われます。・・・??
実家にも1袋届けて、追加の発酵促進材として使ってもらう事にしました。
市販品は結構な値段(¥580/1袋/10㍑)で、”てまわし君”の場合最初の”基材作り”に3~4袋使うのでこれが上手く行けば助かります。

2012.10.09

関連記事

Comment

非公開コメント