つれづれ物語
本年も宜しくお願いします

エーデルワイス冬 (3)

 この厳冬期にも関わらず、我が家の庭の雪の中で、スイス土産の『エーデルワイス』が咲いています。
この花はスイスでも今ではめったに見られなくなった野生種に極めて近いということです。
流石野生種です。
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
CAD (2)
月別アーカイブ
検索フォーム
最新コメント
アクセスカウンター
プロフィール

zukudase1

Author:zukudase1
ようこそ!
ズク”とは長野県の人が好んで使う方言です。
・『ズクがある』・・・人があきれるくらいの極め付きの努力をする人へのほめ言葉。
・『小ズクがある』・・・世間一般的な努力家の事。
・『ズクなし』・・・努力しない人、怠け者(極普通の人の意) 
☆『ズク出せ!』・・・怠け者への叱咤激励の言葉。

 この言葉のニュアンスは『信州人』でなければ理解が難しいかもしれません。

 私も本来『ズクなし』ではありますが、セカンドライフのスタートに当たり、『ズク出せ!』と自分を鼓舞して頑張って行きたいと思っています。

メールフォーム

お名前(ニックネーム):
メールアドレス:
件名:
本文:

リンク

新車(?)購入

 車の話ではありません、耕運機の話です。
先日突然動かなくなった”こまめ”ですが、診断結果『修理不能』となりました。
原因は”オイル切れ”。
昨年から作業中に”白煙”を吐くようになっていたのですが、しばらくしたら煙が出なくなったので良くなったと思っていたのですがそうではなく、オイルが完全に上がってしまった結果でした。
エンジンガが焼き付いて修理不能。


201204111 新車(?)です

 新車(?・・・適当な言葉が無い、新耕運機)購入となりました。
乗用車に積んで持っていったのですが、その足で新車を積んで帰ってきました。
ところが狭い乗用車に載せるため苦労したハンドルの分解でしたが、簡単にハンドルが折畳める構造になっていました。
この構造は最新型だけかと思っていたら、修理に持っていった古いタイプの機械も同じ設計でした。(ヤレヤレ・・・知らないという事は恐ろしい)

 「この機械はオイルだけ点検していれば20~30年は持つ !」と言うことらしいです。
一重にメンテナンス不良と言う事です。
但し20年持ったのでヨシとしますか ・・・
これからは確りメンテします
・・・マァ、これから30年は持たなくてもいいのですが。

2012.04.11


関連記事

Comment

非公開コメント