つれづれ物語
本年も宜しくお願いします

エーデルワイス冬 (3)

 この厳冬期にも関わらず、我が家の庭の雪の中で、スイス土産の『エーデルワイス』が咲いています。
この花はスイスでも今ではめったに見られなくなった野生種に極めて近いということです。
流石野生種です。
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
CAD (2)
月別アーカイブ
検索フォーム
最新コメント
アクセスカウンター
プロフィール

zukudase1

Author:zukudase1
ようこそ!
ズク”とは長野県の人が好んで使う方言です。
・『ズクがある』・・・人があきれるくらいの極め付きの努力をする人へのほめ言葉。
・『小ズクがある』・・・世間一般的な努力家の事。
・『ズクなし』・・・努力しない人、怠け者(極普通の人の意) 
☆『ズク出せ!』・・・怠け者への叱咤激励の言葉。

 この言葉のニュアンスは『信州人』でなければ理解が難しいかもしれません。

 私も本来『ズクなし』ではありますが、セカンドライフのスタートに当たり、『ズク出せ!』と自分を鼓舞して頑張って行きたいと思っています。

メールフォーム

お名前(ニックネーム):
メールアドレス:
件名:
本文:

リンク

スチーマー(曲げ木装置)

 思わぬタイミングで古い『炊飯器』が同時に2台も手に入りました。
炊飯器は前々から『曲げ木用蒸気発生器(スチーマー)』を造るために捜していた物です。

 ”曲げ木”ではこれまで、”電子レンジ”、”スチームアイロン”などを使った方法で試作を行ってきましたが、いずれもイマイチで、”高温蒸気”で行うのが良さそうだと分かり、その”蒸気発生源”として”炊飯器”に狙いを付けて捜していました。
炊飯器を使うメリットは、改造がし易いのと”空焚き防止”の安全装置が付いているからです。



201112011 (左)650W、(右)1250W


 スチーマーは炊飯器入手の見通しが無かったのでまだ具体的な設計をしてありません。
このような重要な(そこそこ確りした)機械装置を造りたい場合、構想アイデアを出来るだけ(理想は10個以上)図に描く事にしています。
これは単にアイデアであり、出来る出来ないは二の次です。
もしその中で納得できるアイデアがあれば即細部設計・製作に取り掛かりますが、納得できない場合はしばらくお蔵入りです。
今回今のところ”7案”ほどアイデアが出てきましたがまだ十分納得できるものが無いのでしばらくアイデアを練りたいと思います。
その検討期間は1日のこともあれば2年、3年の事もあります。
先に造った”置き囲炉裏”などは3年程掛かりましたが、今回はどうなりますか ?? ・・・


201112012 アイデアスケッチ


2011.12.13

関連記事

Comment

非公開コメント