つれづれ物語
本年も宜しくお願いします

エーデルワイス冬 (3)

 この厳冬期にも関わらず、我が家の庭の雪の中で、スイス土産の『エーデルワイス』が咲いています。
この花はスイスでも今ではめったに見られなくなった野生種に極めて近いということです。
流石野生種です。
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
CAD (2)
月別アーカイブ
検索フォーム
最新コメント
アクセスカウンター
プロフィール

zukudase1

Author:zukudase1
ようこそ!
ズク”とは長野県の人が好んで使う方言です。
・『ズクがある』・・・人があきれるくらいの極め付きの努力をする人へのほめ言葉。
・『小ズクがある』・・・世間一般的な努力家の事。
・『ズクなし』・・・努力しない人、怠け者(極普通の人の意) 
☆『ズク出せ!』・・・怠け者への叱咤激励の言葉。

 この言葉のニュアンスは『信州人』でなければ理解が難しいかもしれません。

 私も本来『ズクなし』ではありますが、セカンドライフのスタートに当たり、『ズク出せ!』と自分を鼓舞して頑張って行きたいと思っています。

メールフォーム

お名前(ニックネーム):
メールアドレス:
件名:
本文:

リンク

『けとばし君』2週間経過

『けとばし君』の実証試験を始めて2週間が経ちました。

201107311  生ゴミ投入1週間目です

 3日目あたりから蓋を開けると、毎日表面に『白い菌糸』が見られるようになりました。
腐敗臭を少し感じますが、気になるほどではありません。
今の所”小バエ”もほとんど居ません。


201107312  20110729
菌糸コロニー



 こちらが”菌糸コロニー”の拡大写真です。
菌糸の名称は知りませんが、”納豆菌”や”麹菌”とは違っているようです。(?、すみません専門家で無いので良く分かりません。)
これまで『てまわし君』を使っていた時も時々見られましたが、今回の様に毎日見られるということはありませんでしたし。
それにしても長い菌糸ですね。

 いずれにしろこれまでの経験からこの菌糸が見られるのは堆肥化が順調に行われている証拠です。
毎日容器の重量データを取っていますが、データ的にも日々重量の減少が見られ今の所堆肥化が順調に推移している様です。


2011.08.16



関連記事

Comment

非公開コメント