FC2ブログ
つれづれ物語
本年も宜しくお願いします

エーデルワイス冬 (3)

 この厳冬期にも関わらず、我が家の庭の雪の中で、スイス土産の『エーデルワイス』が咲いています。
この花はスイスでも今ではめったに見られなくなった野生種に極めて近いということです。
流石野生種です。
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
カテゴリ
CAD (2)
月別アーカイブ
検索フォーム
最新コメント
アクセスカウンター
プロフィール

zukudase1

Author:zukudase1
ようこそ!
ズク”とは長野県の人が好んで使う方言です。
・『ズクがある』・・・人があきれるくらいの極め付きの努力をする人へのほめ言葉。
・『小ズクがある』・・・世間一般的な努力家の事。
・『ズクなし』・・・努力しない人、怠け者(極普通の人の意) 
☆『ズク出せ!』・・・怠け者への叱咤激励の言葉。

 この言葉のニュアンスは『信州人』でなければ理解が難しいかもしれません。

 私も本来『ズクなし』ではありますが、セカンドライフのスタートに当たり、『ズク出せ!』と自分を鼓舞して頑張って行きたいと思っています。

メールフォーム

お名前(ニックネーム):
メールアドレス:
件名:
本文:

リンク
QRコード
QRコード

ホップ収穫(2018年)

 先日最後のホップを収穫しました。

 今年のホップの出来(品質)は正直余り良くありません。
例年だとどの株も同じような生育状態で、収穫は1日で全て終了出来ました。
ところが今年はこれまでに既に2度収穫を行い、今回が3回目でこれで全て終了となりました。
株によって生育状態に大きな差が見られ、収穫時期が同じにならなかったのです。
おまけに品質が均一でありません。
これも異常高温と雨がほとんど降らなかった影響だと思います。 

ホップ収穫2018 (1)

ホップ収穫2018 (2)

<収穫したホップ棚の様子: 樹勢は遠野のホップ畑とは比較にならないほど虚弱です>

ホップ収穫2018 (3)

ホップ収穫2018(4)

<収穫したホップ:: 成熟状態が均一でない>


 さて収穫したホップは今年も全て”生ホップ+冷凍保存”としました。
その理由の一番は、何といっても1年間、何時使っても同じ様に良い香りで使える事です。
前には乾燥してから保存していましたが、乾燥機の問題で乾燥後の品質が一定に出来なかった結果、仕込んだビールの品質が安定していなかった事です。(・・・乾燥機に”布団乾燥機”を使っていたので、中々乾燥品質が安定しません(笑い))

 今はまだビールを仕込むには室温が高過ぎるので、もう少し涼しくなってから仕込みを開始したいと思います。
例年だと盆明け位から仕込みが可能なのですが、今年は異常な高温ですから様子を見ながら9月後半位になるのではないかと思います。
 
2018,08.23 
関連記事

Comment

非公開コメント