FC2ブログ
つれづれ物語
本年も宜しくお願いします

エーデルワイス冬 (3)

 この厳冬期にも関わらず、我が家の庭の雪の中で、スイス土産の『エーデルワイス』が咲いています。
この花はスイスでも今ではめったに見られなくなった野生種に極めて近いということです。
流石野生種です。
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
カテゴリ
CAD (2)
月別アーカイブ
検索フォーム
最新コメント
アクセスカウンター
プロフィール

zukudase1

Author:zukudase1
ようこそ!
ズク”とは長野県の人が好んで使う方言です。
・『ズクがある』・・・人があきれるくらいの極め付きの努力をする人へのほめ言葉。
・『小ズクがある』・・・世間一般的な努力家の事。
・『ズクなし』・・・努力しない人、怠け者(極普通の人の意) 
☆『ズク出せ!』・・・怠け者への叱咤激励の言葉。

 この言葉のニュアンスは『信州人』でなければ理解が難しいかもしれません。

 私も本来『ズクなし』ではありますが、セカンドライフのスタートに当たり、『ズク出せ!』と自分を鼓舞して頑張って行きたいと思っています。

メールフォーム

お名前(ニックネーム):
メールアドレス:
件名:
本文:

リンク

”ポカリスエット ダイエット”成功?

 ここで”ポカリスエット ダイエット”を行い、約7kgの減量に成功しました・・・ ??

 ダイエットを目的に行っていたのではありませんが、実際に約7kg減量してしまいました。
実は1週間前に突然高熱(38,5℃)を発し、直後から下痢となってしまいました。
最初の2日間は高熱の為、自力で動けず、自宅で市販の”風邪薬”を飲んでいました。
3日目の朝確認すると、何故か平熱(36.5℃)となっていましたので、病院に行って来ました。
”インフルエンザ”を心配して病院を受診したのですが、結果は”急性胃腸炎(?)”との診断でした。
以来4日分貰った薬を飲み終えたのですが、一向に改善される兆候がありません。
しかも連休で病院は休診。
その時昔海外出張で何時もお世話になっていた薬を思い出しました。

 『正露丸』です。
私は昔から”お腹”が弱かったので、良く海外出張(特に東南アジア)で、”水当たり”を起こしていました。
その対策で何時も”腹巻”と、”正露丸”を携帯していました。
そのお蔭で、以来”水当たり”は防御できていました。


正露丸
<今回使った正露丸: 製造年月日、有効期限不明>

 ところが病院で処方された4種類の薬(強力下痢止め剤もありました)を4日間服用しても一向に改善が無かったのですが、正露丸を飲んだ時から”ピタリ”と下痢が止まりました。(・・・少なくても25年前の薬です)
正露丸は中国では昔から”神薬”と言われ、今でも来日中国人のほとんどが購入して帰る、一番のお土産品なんだそうです。

 『正露丸 恐るべし!』

 さて明日で発病以来1週間となりますが、この間ほとんど食事を摂っていません。
食欲が全くなく、少量摂った食事も下痢で直ぐに出てしまっていた様でした。
しかし病院で栄養補給飲料として”ポカイスエット”の飲用を薦められましたので、これだけは自宅に山の残りがあり、都度大量に飲んでいました。
高熱で起き上がれなかった最初の2日間以外は別として、以降4日間はほぼ”ポカリ”だけで生きながらえて来た感があります。(・・・大袈裟な)

 さてようやく下痢が止まったので、昨夜久し振りに風呂に入ることが出来ました。
風呂上がりに、体重計に載って驚きました。
7kgの減量です。 (・・・と言っても最初の体重が不明ですが)

 『ポカイスエット ダイエット』成功です。
もう一歩で”夢の60kg台”突入です。

 しかし今日から又”リバウンド”の日々が確実に続くハズです・・・アァ!!??


2018.02.11
関連記事

Comment

非公開コメント