FC2ブログ
つれづれ物語
本年も宜しくお願いします

エーデルワイス冬 (3)

 この厳冬期にも関わらず、我が家の庭の雪の中で、スイス土産の『エーデルワイス』が咲いています。
この花はスイスでも今ではめったに見られなくなった野生種に極めて近いということです。
流石野生種です。
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
カテゴリ
CAD (2)
月別アーカイブ
検索フォーム
最新コメント
アクセスカウンター
プロフィール

zukudase1

Author:zukudase1
ようこそ!
ズク”とは長野県の人が好んで使う方言です。
・『ズクがある』・・・人があきれるくらいの極め付きの努力をする人へのほめ言葉。
・『小ズクがある』・・・世間一般的な努力家の事。
・『ズクなし』・・・努力しない人、怠け者(極普通の人の意) 
☆『ズク出せ!』・・・怠け者への叱咤激励の言葉。

 この言葉のニュアンスは『信州人』でなければ理解が難しいかもしれません。

 私も本来『ズクなし』ではありますが、セカンドライフのスタートに当たり、『ズク出せ!』と自分を鼓舞して頑張って行きたいと思っています。

メールフォーム

お名前(ニックネーム):
メールアドレス:
件名:
本文:

リンク

サイバー攻撃?

 PCのトラブルがあり、NET接続が2日間止まりました。
このトラブルは1カ月前の事ですが、まだ一部が未解決で未だ復旧作業継続中です。

 トラブルの原因はプロバイダー側にあります?(・・・と自分は確信しています)
プロバイダー側のシステムメンテナンスがあり深夜から未明までNET接続出来なかった日がありました。(これは事前通告がありました)
”メンテ無事完了”のメールが届きましたが、これ以降2日間PCでもタブレットでもNET接続ができませんでした。
NET接続が出来ないので、メールだけでなく、NETを使う作業が全く出来ません。(ほとんどPCが使えない状態)

 しかしこの2日間何もしなかったのではなく、自分なりに色々やっていました。
それにも関わらず2日間掛かったのは、自分の思い込みが原因です。
PCではNET接続できないのですが、タブレットを使うと時々メールが届くのです。(返信は出来ません)
これはこちら側に原因があるのではと思って、モデムや無線LANルーターの電源ON-OFF、初期化等色々やってみましたが解決できませんでした。

 2日目にNETには相変わらずつながらないのですが、PCから印刷しないといけない用件が出来て、プリントアウトを行ったのですが、今度は無線LAN接続のプリンターが動きません。(無線LAN接続のプリンターは、PCがNETに繋がっていなくても無線ルーターが正常に動いていれば動くハズ・・・?)
こちらも接続の為、初期化からやり直しましたが動きません。

 ところが2日目の夜遅く、PCを立ち上げるとNET接続が問題なく出来ていました。(但し無線LAN接続の2波有る内、1波のみでの接続です)
しかしプリンターは相変わらず無線LANでは繋がりません。
これは何か異常状態だと思われたので、そこでプロバイダーに、「そちらで何かミスをやっていませんか?」とメールを入れました。

 その結果、3日目の朝返信があり、プロバイダーのサービス要員が飛んできました。
確認すると、例の定期メンテ以降問題続出で今、町中を飛び回っているとの事でした。
我が家もそのメンテの影響で、プロバイダー側のシステム変更に現在使用しているモデムが対応出来ていないという事が分かり、そっくり交換しました。(モデムは貸与品なので無料ですーーということは自社貸与のモデムに対応していないプログラムか、ドライバーを作ってしまったということです、考えられないミスですね)

 同時にサービス員の方にプリンターが無線LAN接続できない件も合わせて見てもらいました。
しかしこちらは、このサービスの専門家が2時間以上見ても原因が分からないとの事で現在もそのままです。(現在プリンターはUSB接続で使っています)
その後もプロバイダー側とメールのやり取りをしましたが、「不具合は無線LANルーターの問題で、当社側には問題ない!」の一点張りです。


無線LAN破壊 (1)

無線LAN破壊 (2)

<天井下に設置した、モデムと無線LANルーター>


 ニュースで”サイバー攻撃”とか”サイバーテロ”とかの言葉を良く聞きます。
やり方によっては、NET接続している機械機器を破壊することもできるそうです。
しかし、どうしてそんなことが出来るのか不思議でした。
自分は今回の件で遠隔操作(意図的でないプログラム変更)で”無線LANルーター”が破壊されたと疑っています。
プロバイダー側のプログラム変更(ドライバー変更?)の影響が出たと思われます。(あくまでも推測です・・・)

 カンボジア旅行が終わってから、落ち着いてやりたいと思っていて、帰国後早速色々やっていますがまだ現時点では不具合は継続中です。
これは意図的では無いにしろ、我が家に対しては『サイバー攻撃』と同じ結果です。
 

2017.12.25
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 この件は本日ようやく解決しました。

 原因は『無線LANルーターのドライバー不良』

 正常なドライバーをインストールすることで、問題がなくなりました。
これはプロバイダーのシステムメンテナンス時のプログラム不良と、旧モデムの不具合との相乗効果で、PC内の無線LANドライバーに影響を及ぼし、その一部が壊れた為だと思われます。(幸いタブレットのドライバーは壊れなかった)

 ただドライバーのインストールに悩みましたが、ドライバーを一旦”アンインストール”した後、PCを”再起動”させる事で、自動的に最新のドライバーがインストールされるということが分かり、ようやくPCもプリンターも元通り無線LANで使えるようになりました。

 プロバイダーのサービス要員の方が、「ボタンが1つしか無い、こんな(安物の)無線LANルーターは初めて見た」と馬鹿にされた、¥1,900也の無線LANルーターでしたが、現在問題無く働いています。
壊れたと思って購入の為新しいルーターの選定を終わったところでしたが、”ポチル”すんでのところで踏みとどまることが出来ました。

これで安心して新年を迎える事が出来ます。 ・・・めでたし、めでたし!

2017.12.30

関連記事

Comment

非公開コメント