つれづれ物語
本年も宜しくお願いします

エーデルワイス冬 (3)

 この厳冬期にも関わらず、我が家の庭の雪の中で、スイス土産の『エーデルワイス』が咲いています。
この花はスイスでも今ではめったに見られなくなった野生種に極めて近いということです。
流石野生種です。
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
CAD (2)
月別アーカイブ
検索フォーム
最新コメント
アクセスカウンター
プロフィール

zukudase1

Author:zukudase1
ようこそ!
ズク”とは長野県の人が好んで使う方言です。
・『ズクがある』・・・人があきれるくらいの極め付きの努力をする人へのほめ言葉。
・『小ズクがある』・・・世間一般的な努力家の事。
・『ズクなし』・・・努力しない人、怠け者(極普通の人の意) 
☆『ズク出せ!』・・・怠け者への叱咤激励の言葉。

 この言葉のニュアンスは『信州人』でなければ理解が難しいかもしれません。

 私も本来『ズクなし』ではありますが、セカンドライフのスタートに当たり、『ズク出せ!』と自分を鼓舞して頑張って行きたいと思っています。

メールフォーム

お名前(ニックネーム):
メールアドレス:
件名:
本文:

リンク

台風5号の進路予想

 本日日本上陸をした台風5号ですが、迷走台風と言われていて、これまでの進路予測が大変だったので何時も以上に関心を持って見ていました。
 今まではこちらに来ることは無いだろうとタカを括って見ていました(野次馬根性で)、ところが夕方の予報では長野県を直撃し、しかも住んでいる処を中心(台風の目)が、真夜中に通過することがわかりました。

 早速家の周りをひと回りして、風で飛ばされないように一応処置を行いました。


 さてこの台風の進路予想ですが、私は前々から関心があって、”日本の気象庁の予測”と”米軍の予測”に大きな食い違いがあることに気がついていました。
これまでほとんどの場合米軍の方が予測精度が高い言う結果が出ています。
今回の5号も迷走はしていますが、これまでの比較としては、やや米軍に軍配が上がります。
(使っているスーパーコンピューターの性能差(価格差)でしょうか??・・・米軍のWEBサイトはこのブログの左フレームのリンク欄からリンク出来るようになっていますので、興味のある方はクリックして見てください)


 さて現在このブログの原稿を書いているのが、7月7日18:00ですが、この時点での進路予想にも違いがあります。
と言っても、気象庁の発表は16:00と2時間前の最新情報です、一方米軍の発表は0:00ですから18時間前となります。
このことから、当然気象庁の方に軍配が上がりそう思えるのですが、結果や如何に・・・??


a-台風5号比較
<台風進路予測比較>


 この結果は明日の朝起きた時には明確になっているのではないかと思います。
自分が台風の直撃を受けそうな状況にありますが、何か他人事の様に思っていて、明朝が楽しみです。

 それでも懐中電灯や、合羽など雨具の準備だけは行ってから寝ることにします。


2017.08.07
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 台風5号の予想進路上にあったのですが、朝まで何事も無く過ぎました。
予想に反して、長野県を通過することなく、日本海方面に曲がって行ってしまいました。
やや拍子抜けといった感です。

実進路0808  <8月8日9:00の進路>



 さて今回の台風5号の進路予測で面白いWEBサイトをを見つけました
世界の気象予報サイトが予測した、日本上陸後の台風5号の進路予測だそうです。

5号進路予想

 中にはほぼ実際の進路に近いものもありますが、バラバラで本当に予測が難しかったようですね。

 さてこれまでも長野県は台風被害の少ない所だと思っていましたが、やはり日本アルプスなどの高山に囲まれている恩恵を受けているのが分かりました。

<2017.08.08>

 
関連記事

Comment

非公開コメント