つれづれ物語
本年も宜しくお願いします

エーデルワイス冬 (3)

 この厳冬期にも関わらず、我が家の庭の雪の中で、スイス土産の『エーデルワイス』が咲いています。
この花はスイスでも今ではめったに見られなくなった野生種に極めて近いということです。
流石野生種です。
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
カテゴリ
CAD (2)
月別アーカイブ
検索フォーム
最新コメント
アクセスカウンター
プロフィール

zukudase1

Author:zukudase1
ようこそ!
ズク”とは長野県の人が好んで使う方言です。
・『ズクがある』・・・人があきれるくらいの極め付きの努力をする人へのほめ言葉。
・『小ズクがある』・・・世間一般的な努力家の事。
・『ズクなし』・・・努力しない人、怠け者(極普通の人の意) 
☆『ズク出せ!』・・・怠け者への叱咤激励の言葉。

 この言葉のニュアンスは『信州人』でなければ理解が難しいかもしれません。

 私も本来『ズクなし』ではありますが、セカンドライフのスタートに当たり、『ズク出せ!』と自分を鼓舞して頑張って行きたいと思っています。

メールフォーム

お名前(ニックネーム):
メールアドレス:
件名:
本文:

リンク

今年の『ブログ方針』について

 今年は元旦から穏やかで、暖かい日が続いています。
今年一年このまま穏やかな年が続くと良いですね!


2017初日の出
<自宅2Fから見えた、八ヶ岳から上がる初日の出 >


 さて このブログを立ち上げてから、速や丸7年が過ぎました。
 
 正月に今年のブログの方針を考えていました。
ブログを始めた最初の年は無謀な”毎日更新”の計画でしたが、これは何とか達成できました。
翌年からは決めた訳ではありませんが”一日置き更新”で昨年末まで、6年間継続することが出来ました。

 ところが最近”ネタ切れ”です。
ルーチンワークの様な作業やこれまでも一度なりともブログに掲載した事柄は新しい要素が無い限り出来るだけ再掲載しないことにしています。
その為、最近はマンネリで毎年同じような事の繰り返しとなっているので、実際は色々やっていても掲載出来るネタがなくなってしまいました。


 そこで今年は、『定期更新』を行わない事にしました。
昨年は忙しかったり、忘れていたりで定期更新出来ずに、後で慌てて投稿したりする詐称(?)が少なからずありました。(定期更新を確保する為だけの更新となていました)
その為くだらない内容のテーマだったり、あえて書くことも無いと思われる中身の無い恥ずかしいテーマーだったりと反省も多くなりました。
このままいくと今年はそれが一層多くなりそうな予感がします。(確実に!)
それならば『定期更新』を宣言しない方が、気軽に書けるだろうと言うのが本音です。


 という事で、本年二回目の投稿は本日となりました。
これからは更新する場合も不定期で更新していきます。
と言っても全ての更新記事が新しい、中身のあるものだと言う保証ではありませんので、宜しくお願いします。


2017.01.05
関連記事

Comment

非公開コメント