つれづれ物語
本年も宜しくお願いします

エーデルワイス冬 (3)

 この厳冬期にも関わらず、我が家の庭の雪の中で、スイス土産の『エーデルワイス』が咲いています。
この花はスイスでも今ではめったに見られなくなった野生種に極めて近いということです。
流石野生種です。
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
カテゴリ
CAD (2)
月別アーカイブ
検索フォーム
最新コメント
アクセスカウンター
プロフィール

zukudase1

Author:zukudase1
ようこそ!
ズク”とは長野県の人が好んで使う方言です。
・『ズクがある』・・・人があきれるくらいの極め付きの努力をする人へのほめ言葉。
・『小ズクがある』・・・世間一般的な努力家の事。
・『ズクなし』・・・努力しない人、怠け者(極普通の人の意) 
☆『ズク出せ!』・・・怠け者への叱咤激励の言葉。

 この言葉のニュアンスは『信州人』でなければ理解が難しいかもしれません。

 私も本来『ズクなし』ではありますが、セカンドライフのスタートに当たり、『ズク出せ!』と自分を鼓舞して頑張って行きたいと思っています。

メールフォーム

お名前(ニックネーム):
メールアドレス:
件名:
本文:

リンク

農機具泥棒

 昨夜『農機具泥棒』について電話をもらいました。

 今朝の新聞にも、この記事が載っていました。


a-農機具泥棒001
<”農機具泥棒”の新聞記事>


 この記事を見て結構な被害が出ていることが分かりました。
私の畑があるのは、この新聞に載っている場所とは違いますが、極めて近い処です。
昨年末農作業を終えて、農機具を小屋に仕舞いましたが、草刈機やチェンソーは一応扉は有りますが鍵が無い所ですし、トラクターや小型の管理機は元々扉の無い小屋で、道から丸見えです。

 心配なので本日大慌てで確認に行ってきました。
幸い我が家には被害は有りませんでした。 (・・・ヨカッタ、ヨカッタ!!)
製材用のチェンソーを含め、チェンソーが3台置いてありましたから、これが盗まれたら大損です。
しかしご近所2軒でチェンソーや草刈機が盗まれたそうです。(相当な広範囲を荒らし廻っている様です)


 今回の被害はどこも夜間だけだったそうですが、この時期昼間でも寒いので外に出ている人はホボ皆無で何時でも危険です。
それに被害は1日だけではなく、断続的にく続いているという事で、我が家も管理機を含め機械類を全て鍵の掛かる小屋に移動しました。
ただトラクターは入れるところも無いのでそのままです。
今のところ盗難にあった物はチェンソーや草刈機などの極軽い物だけで、トラクターや管理機の様な重い物の被害は無いようです。
・・・多分大丈夫でしょう?(何の確信もありませんが)


 家に帰って来てから『監視カメラ』についてNET検索してみました。
3、4台の赤外線カメラで2週間位連続監視できるシステム一式が安い物で4万円前後でした。
カメラを取り付けても農機を盗まれれば元も子もありませんが、有れば盗難防止(抑止力)になる可能性もあります。
盗まれてから再度買い直す事を考えると、投資する価値は十分あると思いますが、暫く様子見とします。

 嫌な世の中になったものです !!

2016.03.01
関連記事

Comment

非公開コメント