つれづれ物語
本年も宜しくお願いします

エーデルワイス冬 (3)

 この厳冬期にも関わらず、我が家の庭の雪の中で、スイス土産の『エーデルワイス』が咲いています。
この花はスイスでも今ではめったに見られなくなった野生種に極めて近いということです。
流石野生種です。
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
カテゴリ
CAD (2)
月別アーカイブ
検索フォーム
最新コメント
アクセスカウンター
プロフィール

zukudase1

Author:zukudase1
ようこそ!
ズク”とは長野県の人が好んで使う方言です。
・『ズクがある』・・・人があきれるくらいの極め付きの努力をする人へのほめ言葉。
・『小ズクがある』・・・世間一般的な努力家の事。
・『ズクなし』・・・努力しない人、怠け者(極普通の人の意) 
☆『ズク出せ!』・・・怠け者への叱咤激励の言葉。

 この言葉のニュアンスは『信州人』でなければ理解が難しいかもしれません。

 私も本来『ズクなし』ではありますが、セカンドライフのスタートに当たり、『ズク出せ!』と自分を鼓舞して頑張って行きたいと思っています。

メールフォーム

お名前(ニックネーム):
メールアドレス:
件名:
本文:

リンク

ポケバイ

 昨日一日降り続いた雪で、今朝も積雪の朝になりました。
雪掻きをするほどではないので、そのままにしておきましたが、まだ消えずに残っています。
3月中とは言え、結構寒い日が続いています。

 さて今日は珍しく映画館に行って映画を見てきました。
『エベレスト(神々の山嶺)』です。
ネパールヒマラヤを舞台にした、スケールの大きい大作を期待して行きました。(キャンペーンの請け売りです)
見終わった感想は、「冬山経験者にはちょっと違和感と期待ハズレ感!・・・かな?」 ・・・マァ見てきてください。

 ネパールでの現地撮影ということで、ドラマの展開の中で見られるカトマンズの街並みやエベレスト街道、ヒマラヤの山々等も期待するところ大でした。 ・・・?

 この映画を見る前に原作本(夢枕獏氏)を読みたいと思って、年初から図書館に行く度に探していましたが、何時も貸し出し中で残念ながら映画鑑賞が先になってしまいましたが、原作本を読んでから見た方が良さそうな気がしました。


  さてここで図書館で本を借りて来ました。 ・・・ 『ポケバイ』です。


  外仕事が出来ない冬場、家の中で今年度の計画を色々検討しています。
今年も相変わらず冬場には、図書館通いを時々していました。
そんな中で図書館で見つけた本で、この春への準備として”ポケバイ(ポケットバイク)”の勉強をしています。


ポケバイ (1)
<ポケバイ解説本: 10年前の本、少し残念>


 暖かくなったら工作機械を作ろうと目論んでいます。
昨年挫折した”製材機”です。
その為の資材候補の一つとして、”ポケバイ”が浮上してきた為検討しています。

 ただこの本は競技が中心で、ポケバイ本体(メカ)のことはほんの一握りしか書いてありません。
・・・ですからまだ本当に使える物なのか見通しが付きません。

出来たらお楽しみと云う事にしましょう・・・?!


ポケバイ (2)
<ポケバイ(本の写真です): 実物はまだ見たことは有りませんが、これは予想以上に小さくていいですね!>


2016.03.15
関連記事

Comment

非公開コメント