つれづれ物語
本年も宜しくお願いします

エーデルワイス冬 (3)

 この厳冬期にも関わらず、我が家の庭の雪の中で、スイス土産の『エーデルワイス』が咲いています。
この花はスイスでも今ではめったに見られなくなった野生種に極めて近いということです。
流石野生種です。
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
カテゴリ
CAD (2)
月別アーカイブ
検索フォーム
最新コメント
アクセスカウンター
プロフィール

zukudase1

Author:zukudase1
ようこそ!
ズク”とは長野県の人が好んで使う方言です。
・『ズクがある』・・・人があきれるくらいの極め付きの努力をする人へのほめ言葉。
・『小ズクがある』・・・世間一般的な努力家の事。
・『ズクなし』・・・努力しない人、怠け者(極普通の人の意) 
☆『ズク出せ!』・・・怠け者への叱咤激励の言葉。

 この言葉のニュアンスは『信州人』でなければ理解が難しいかもしれません。

 私も本来『ズクなし』ではありますが、セカンドライフのスタートに当たり、『ズク出せ!』と自分を鼓舞して頑張って行きたいと思っています。

メールフォーム

お名前(ニックネーム):
メールアドレス:
件名:
本文:

リンク

リコール情報

 百均製品を色々利用していますが、その中でも”LEDライト(懐中電灯)”は優れものだと思っています。
これも沢山種類がある中で、構造的に比較的良く出来た商品だと思って使用している物があります。
これを数個買って、家の一階、二階、及びガレージ等に吊るしてあります。(非常用兼用です)
そのうちの2個が最近使おうと思った時に点灯しなくなっていました。

 原因を確認すると、ハンダ付け部の接触不良でした。
一つは”ハンダの割れ”、一つは”ハンダ接点不良(接触抵抗アップ)”でした。
これまでも百均の電気製品のハンダ付け不良は、非常に高率で経験しています。

原因は”粗悪品のハンダ(中国製)”を使っているからです。


 回路に問題が無くても、組み立てに使うハンダが粗悪品では製品としては欠陥製品です。
優秀なハンダ(日本製)と言っても少し金額が高いだけなので、製品価格にはほとんど影響ないレベルなのですが、中国の経営者(又は管理職)はその辺を全く理解しないので苦労しました。(この辺は今でも少しも変わっていないようですね・・・技術者は優秀なんですがね)
という事で、今回不良部分のハンダ付け修正を行い無事点灯出来ました。
そこで外のライトの同じ箇所のハンダ付け修正も一通り行っておきました。


a-百均LEDライト
<百均LEDライト: 矢印部分がハンダ付け不良箇所です(ハンダ修正済)>




 さて先日新聞に百円ショップ”セリア”の”延長ケーブル”のリコール情報が載っていました。
私も百円ショップでは延長ケーブルを沢山購入したので詳細を調べようとWEB検索したみました。
そうしたら消費者庁の”リコール情報専用HP”が有ることが分かりました。

 <消費者庁のリコールURL

a-クレーム
<延長ケーブル: リコール内容>


 この結果私がこれまで購入した延長ケーブルは問題ない事が分かりました。
それにしてもリコールが沢山ありますね。
因みに”家電製品”だけで677ページ、約6800件位の数があるようです。

 百円ショップの会社名で検索してみたところ、4件が登録されていました。(・・・あまりに少ない?)
百均商品でリコール情報が出ても交換に行く人が果たしているかどうか分かりませんが、そのことは別としてこの結果は実態とは大きく乖離している気がします。

 多分今回の延長ケーブル事故(火災)は相当な大事故だっか、重大な製造(OR 設計)ミスがあったのではないでしょうか・・・??


関連記事

Comment

非公開コメント