つれづれ物語
本年も宜しくお願いします

エーデルワイス冬 (3)

 この厳冬期にも関わらず、我が家の庭の雪の中で、スイス土産の『エーデルワイス』が咲いています。
この花はスイスでも今ではめったに見られなくなった野生種に極めて近いということです。
流石野生種です。
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
カテゴリ
CAD (2)
月別アーカイブ
検索フォーム
最新コメント
アクセスカウンター
プロフィール

zukudase1

Author:zukudase1
ようこそ!
ズク”とは長野県の人が好んで使う方言です。
・『ズクがある』・・・人があきれるくらいの極め付きの努力をする人へのほめ言葉。
・『小ズクがある』・・・世間一般的な努力家の事。
・『ズクなし』・・・努力しない人、怠け者(極普通の人の意) 
☆『ズク出せ!』・・・怠け者への叱咤激励の言葉。

 この言葉のニュアンスは『信州人』でなければ理解が難しいかもしれません。

 私も本来『ズクなし』ではありますが、セカンドライフのスタートに当たり、『ズク出せ!』と自分を鼓舞して頑張って行きたいと思っています。

メールフォーム

お名前(ニックネーム):
メールアドレス:
件名:
本文:

リンク

セキュリティソフト

 今日は『文化の日』です。
最近は”文化的な事からすっかり遠ざかっているナ” と反省しています。
しかし英語では文化は”culture”、すなわち”耕す事”です。
ですから農業は極めて文化的な事をしているのかもしれません。(エヘン!)
今後もcultureを大事にし、自信を持って日々過ごしていきたいと思います。


 さてガラッと話は変わりますが、”ネットバンキング”をやっていると、それぞれの銀行から別々の”セキュリティ対策”の要求があります。

 10年程前からネットバンキングを使っています。
現役時代は”銀行に行く時間が無い”ので非常に便利に使っていました。
退職後は”銀行に行くのが面倒”なので、これまた便利に使っています。(これをこちらでは”ズクが無い”と言います)


 しかし最近は各銀行、郵便局がセキュリティ対策を強化している様で頻繁に”お願い文書”や”お願いメール”が届きます。

その種類は
 ①”Windows XP、旧IE等旧ソフト”の使用中止、及び”セキュリティソフト最新版への更新”依頼
 ②各銀行指定の”セキュリティ対策ソフト”のインストール依頼
 ③”ワンタイムパスワード発生機器(トークン)”等の使用依頼(ゆうちょ銀行)
 ④”ワンタイムパスワードソフト(トークンソフト)”のインストール依頼

その為①、②は当然として早急に対応することにしています。
しかし③、④は現在思案中です。

 さて先日日頃から一番利用頻度の高い銀行から、新規セキュリティソフト使用の依頼がありました。(②です)
そこで早速インストールしました。
これで銀行指定のセキュリティソフトのインストールは4件目(?多分)になりました。
これらも含め沢山のセキュリィティソフトが1台のPCの中に入っているので、干渉しないか心配になります。


 これまではこれらのソフトをインストールしても特に問題はありませんでした。(表面い出てこないので、本当に仕事をしているのかも分からない)
ところが今度のソフトはも他のソフトと同じく、ネットバンキング以外には適用されないとの説明書きがありました。
にも関わらずその外のプログラム使用でも、パスワードの入力画面になると、”ポップアップ警告文書”が出てくるようになってしまいました。(・・・確り仕事をしているのは分かるのですが)

 その都度”今後この警告文表示しない”で処理しています。
このお蔭で、ほとんどのプログラムは暫くしてこの警告文は出てこなくなったのですが、唯一私が管理責任者になっている非公開のブログだけ、相変わらず入力画面を移動する度にイチイチ警告文書が表示されます。(アクセス時や入力画面に入る都度パスワードが必要)


警告表示
<警告画面>


 これは非常に目障りな上に、都度ポップアップを消さないと次に進めない面倒さがあります。
仕方なくその都度対応しています。(そのうち出なくなるのではと期待しています)

 セキュリティは重要でどこにも文句は言えないのですが、困ったものです。


2015.11.03
関連記事

Comment

非公開コメント