つれづれ物語
本年も宜しくお願いします

エーデルワイス冬 (3)

 この厳冬期にも関わらず、我が家の庭の雪の中で、スイス土産の『エーデルワイス』が咲いています。
この花はスイスでも今ではめったに見られなくなった野生種に極めて近いということです。
流石野生種です。
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
カテゴリ
CAD (2)
月別アーカイブ
検索フォーム
最新コメント
アクセスカウンター
プロフィール

zukudase1

Author:zukudase1
ようこそ!
ズク”とは長野県の人が好んで使う方言です。
・『ズクがある』・・・人があきれるくらいの極め付きの努力をする人へのほめ言葉。
・『小ズクがある』・・・世間一般的な努力家の事。
・『ズクなし』・・・努力しない人、怠け者(極普通の人の意) 
☆『ズク出せ!』・・・怠け者への叱咤激励の言葉。

 この言葉のニュアンスは『信州人』でなければ理解が難しいかもしれません。

 私も本来『ズクなし』ではありますが、セカンドライフのスタートに当たり、『ズク出せ!』と自分を鼓舞して頑張って行きたいと思っています。

メールフォーム

お名前(ニックネーム):
メールアドレス:
件名:
本文:

リンク

エントランス改善(その2)

 前に自宅エントランス改善工事の図面を載せましたが、その後色々変更があり図面変更して工事開始です。
当初設計ではブロックを90個使う計画でしたが、最終図面では80個となりました。
梅雨前には工事を終えたいので好天が続くのを見計らって工事を行っています。

 とりあえず毎日車だけは敷地内に入れないといけないので、ブロック埋設工事は夕方までという時間制限付の工事計画です。

 さて工事1日目は朝8時から夕方4時まで行いましたが、消化率約6割(50個/80個)の敷き詰めがやっとでした。


a-IMG_4433.jpg
<エントランス工事: 最初に掘り起こしの為のライン引きです>


a-IMG_4439.jpg
<タンパーで転圧して、ブロックを敷き詰め>



 1日で埋め込み終了する計画でしたが、暑さもあってとてもとても完了できません。
1日目は作業途中ですが一旦終了として、車が入れるように砂利で埋め戻しました。
これまで4tダンプで数回砂利入れした場所なのでツルハシを使っても掘り起しは非常に大変でした。
おまけに重量ブロックもとにかく重くて、完全に腰痛です。


a-IMG_4440.jpg
<本日の成果: ブロック50個埋設>


 ブロック敷詰は後30個ですが休養して、腰の回復を待って残りの作業を行います。


2015.06.01
関連記事

Comment

No title

これは完成が楽しみです。

腰を労わって、なるべく早く・・・・・

No title

 植栽して一応完成しました。
後は梅雨の間に植え込んだ”玉竜”が生えそろうのを待ちます。

 同じ用途に使う専用の”緑化ブロック”と云うものがあるのですが、恐ろしく高価で且素人には入手困難です。
これはもっと普及しても良いと思いますが、関心のない人が多いのだと思います。

 最初は重量ブロックを一面に敷き詰める計画でしたが、使う数量を計算して止めました。(体力的に?)
ただ業者にコンクリートやアスファルト舗装してもらうよりは相当安く上がりますから自作材料としてはお奨めではあります。
非公開コメント