つれづれ物語
本年も宜しくお願いします

エーデルワイス冬 (3)

 この厳冬期にも関わらず、我が家の庭の雪の中で、スイス土産の『エーデルワイス』が咲いています。
この花はスイスでも今ではめったに見られなくなった野生種に極めて近いということです。
流石野生種です。
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
カテゴリ
CAD (2)
月別アーカイブ
検索フォーム
最新コメント
アクセスカウンター
プロフィール

zukudase1

Author:zukudase1
ようこそ!
ズク”とは長野県の人が好んで使う方言です。
・『ズクがある』・・・人があきれるくらいの極め付きの努力をする人へのほめ言葉。
・『小ズクがある』・・・世間一般的な努力家の事。
・『ズクなし』・・・努力しない人、怠け者(極普通の人の意) 
☆『ズク出せ!』・・・怠け者への叱咤激励の言葉。

 この言葉のニュアンスは『信州人』でなければ理解が難しいかもしれません。

 私も本来『ズクなし』ではありますが、セカンドライフのスタートに当たり、『ズク出せ!』と自分を鼓舞して頑張って行きたいと思っています。

メールフォーム

お名前(ニックネーム):
メールアドレス:
件名:
本文:

リンク

今年のタケノコ

 いよいよGWですね。
今年も例年通りこの時期に”タケノコ行脚”に行ってきました。
行先は”南信の飯田”です。

 行きは高速を使いましたが、上り方向にも関わらず結構混んでいました。
一方下りは流石連休という事で大渋滞で、所々全く動いていない所がありました。(帰りは下道を来ました)
この暑いのに本当にご苦労様な事です。(・・・他人事なので少し楽しんでいます)


 昨年のタケノコは不作で、折角行ったのに売り切れや質の悪いものしか残っていない所でも結構高価で散々でしたが、今年は豊作の様で価格も安く新鮮な物が沢山ありました。
ただ数が出だしたのがここ2日程だということで、ラッキーでした。


タケノコ
<今年のタケノコ: 9kg¥1350也(¥150/kg)>


 購入したタケノコを店のおじさんが逆さまにして箱に詰めてくれました。(今朝取ってきたとの事です)
こうしないと持ち帰るまでに水が漏れて美味しくなくなってしまうそうです。


 その後いつも通り産直を3店回って次回の為の下見をしてきました。


 昼は帰り道沿いにあった、”インドネパール料理店”でナン付きのカレーランチをゆっくり頂いて来ました。
久し振りのインド(ネパール)料理でしたが、味付けは日本人向けのあっさり味でした。
又巨大なナンで腹いっぱいになりましたが、生地が日本人向けに結構甘く出来ていたのは少し残念でした。

今度のネパール大地震で義援金箱でも置いてあれば幾らか寄付でもと考えていましたがその用意はありませんでした。


2015.05.03
関連記事

Comment

非公開コメント