つれづれ物語
本年も宜しくお願いします

エーデルワイス冬 (3)

 この厳冬期にも関わらず、我が家の庭の雪の中で、スイス土産の『エーデルワイス』が咲いています。
この花はスイスでも今ではめったに見られなくなった野生種に極めて近いということです。
流石野生種です。
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
カテゴリ
CAD (2)
月別アーカイブ
検索フォーム
最新コメント
アクセスカウンター
プロフィール

zukudase1

Author:zukudase1
ようこそ!
ズク”とは長野県の人が好んで使う方言です。
・『ズクがある』・・・人があきれるくらいの極め付きの努力をする人へのほめ言葉。
・『小ズクがある』・・・世間一般的な努力家の事。
・『ズクなし』・・・努力しない人、怠け者(極普通の人の意) 
☆『ズク出せ!』・・・怠け者への叱咤激励の言葉。

 この言葉のニュアンスは『信州人』でなければ理解が難しいかもしれません。

 私も本来『ズクなし』ではありますが、セカンドライフのスタートに当たり、『ズク出せ!』と自分を鼓舞して頑張って行きたいと思っています。

メールフォーム

お名前(ニックネーム):
メールアドレス:
件名:
本文:

リンク

コードレスドライバードリル

 ”コードレスドライバードリル”を1台追加購入しました。

 コードレスドライバードリルは今やDIYの電動工具として無くてはならない地位を占めています。
私も10数年前に最初に購入した1台を今日まで使い続けています。
その後度々追加購入して3台所有しています。(電池だけは更新しています)
これまでの物は何れも充電電池が”ニカド電池”で、繰り返し充電での耐久性が問題です。
最近フル充電しても木ねじを10本連続で打ち込むと動かなくなってしまっていました。
充電電池の寿命です。


 そこで今回”リチウムイオン充電電池”の物を購入しました。
ニカド電池もリチウムイオン電池も充電可能回数は、一般的には同じで300回程度と言われています。
しかし”メモリー効果”の無いリチウムイオン電池は、ニカド電池より継ぎ足し充電耐久に優れています。
上手に使えばニカドより相当長期間使えるようです。
本当かどうか、今回購入したもので比較してみたいと思います。



a-コードレスドライバー
<購入したコードレスドライバードリル>


 しかし購入後パッケージに気になる表示を見つけました。

a-注意書
<注意書>



 至る所に『家庭用』と表記があります。
 この意味するところは・・・『業務で使うとすぐ壊れます』という事でしょうか?


 私は業務ではなく趣味で使っているので、この警告には全く該当しません。
ただ趣味ではありますが、ニカド充電電池では2~3年で寿命を迎える位の使用頻度はあります。


 このメーカーは何を恐れているのかさっぱり分かりません。
これで責任回避をしようと目論んでいるのは具体的にはどんな内容なんでしょうか?
要するにこのメーカーは自社製品品質に全く自信が無いという事に尽きます。 
・・・それを承知で何故販売するのか不思議です。(確信犯??)


 これまで個人輸入した米国のDIY用電動工具でこの手の表示を見たことはありません。
米国ではDIYで家一軒建てる位は特別な事ではないのです。
流石に日本はまだまだDIY後進国ですね。


2015.02.21
関連記事

Comment

非公開コメント