つれづれ物語
本年も宜しくお願いします

エーデルワイス冬 (3)

 この厳冬期にも関わらず、我が家の庭の雪の中で、スイス土産の『エーデルワイス』が咲いています。
この花はスイスでも今ではめったに見られなくなった野生種に極めて近いということです。
流石野生種です。
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
カテゴリ
CAD (2)
月別アーカイブ
検索フォーム
最新コメント
アクセスカウンター
プロフィール

zukudase1

Author:zukudase1
ようこそ!
ズク”とは長野県の人が好んで使う方言です。
・『ズクがある』・・・人があきれるくらいの極め付きの努力をする人へのほめ言葉。
・『小ズクがある』・・・世間一般的な努力家の事。
・『ズクなし』・・・努力しない人、怠け者(極普通の人の意) 
☆『ズク出せ!』・・・怠け者への叱咤激励の言葉。

 この言葉のニュアンスは『信州人』でなければ理解が難しいかもしれません。

 私も本来『ズクなし』ではありますが、セカンドライフのスタートに当たり、『ズク出せ!』と自分を鼓舞して頑張って行きたいと思っています。

メールフォーム

お名前(ニックネーム):
メールアドレス:
件名:
本文:

リンク

外付けHDD

 これまで使ってきたPC(デスクトップ)の故障で新規PC(ノート)を購入して現在は快適に使っています。
最初PCが故障した時、その原因がHDDの不具合と考えて”再インストール”の為に内臓タイプのHDDを1台購入しました。
しかし結局新規PCの購入となった為使わずに残っています。

 勿体無いのでこの内臓HDDを”外付けHDD”に仕立て直しました。
改造と云うわけではなく、市販のアタッチメントを購入し容器に収納しただけです。


外付けHDD1
<外付けHDDの構成:内臓HDD+電源アダプタ+USB変換ケーブル>

外付けHDD2
<箱に収納: 放熱性を考えてブリキ製の菓子缶です>

外付けHDD3
<完成した外付けHDD: 内部のLEDインジケーター(3個)の覗き窓を付けました>


 試しにバックアップを取ってみましたが、3時間の連続使用で内部温度が45℃まで上昇しました。(10℃の上昇)
冷却ファンも考えましたが、普段使うには問題ないと思いますので、夏場のバックアップ等で温度上昇が心配な時は蓋を外して扇風機で冷却したいと思います。
ちなみに温度監視ソフトには”CrystalDiskInfo(フリーソフト)”を使っています。

2014.10.03
関連記事

Comment

No title

PCを捨てるときにHDDを取り出して手元に置いています。
大容量のUSBメモリーとして使っています。□GBのUSBメモリがなかったり高かった時代には重宝しました。今回のズク出せさんの場合はそういきませんが。
ノート用の2.5"だと外部電源なしで使えるので手軽です。中には大飯食いもいますが。電流をオーバーするとPC内のヒューズが溶断すると言う話と自己復帰するという話があります。証明は各自試みてコメントを送ってください。

USB起動できるPCだと、外付けHDDに例えばWindows98をインストールして置いて、昔のソフトや機器を使っています。当然ながら、通信を外してスタンド・アローンにして使っています。

No title

 こんばんは
実を言うと、壊れた前のPCが”セーフモード”なら立ち上がります。
しかし内臓HDDが30分位使っていると、50℃を超えるので、様子を見ながら使っています。
ここに、今回作った”外付けHDD”をつないでバックアップを取っています。
PC本体のケースを外し、外付けHDDの両方に扇風機を掛けながら使うという、笑ってしまう状態です。

No title

扇風機で冷やすという話で、勤務先で使っていたN社のPC-9802を思い出しました。
夏場に突然ダウンするのです。そのうちにエアコンの近くにいる女性が寒いからと言って切るとダウンするのに気がつきました。なんと気温29℃を越えるとダウンするのですが、納得してもらえず、扇風機で風をあてて使っていました。同僚からは奇妙な風景に見えたようです。
でも、HDDは低温火傷するくらい熱いですね。HDDを2連装したときは側面のカバーを外していました。
非公開コメント