つれづれ物語
本年も宜しくお願いします

エーデルワイス冬 (3)

 この厳冬期にも関わらず、我が家の庭の雪の中で、スイス土産の『エーデルワイス』が咲いています。
この花はスイスでも今ではめったに見られなくなった野生種に極めて近いということです。
流石野生種です。
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
カテゴリ
CAD (2)
月別アーカイブ
検索フォーム
最新コメント
アクセスカウンター
プロフィール

zukudase1

Author:zukudase1
ようこそ!
ズク”とは長野県の人が好んで使う方言です。
・『ズクがある』・・・人があきれるくらいの極め付きの努力をする人へのほめ言葉。
・『小ズクがある』・・・世間一般的な努力家の事。
・『ズクなし』・・・努力しない人、怠け者(極普通の人の意) 
☆『ズク出せ!』・・・怠け者への叱咤激励の言葉。

 この言葉のニュアンスは『信州人』でなければ理解が難しいかもしれません。

 私も本来『ズクなし』ではありますが、セカンドライフのスタートに当たり、『ズク出せ!』と自分を鼓舞して頑張って行きたいと思っています。

メールフォーム

お名前(ニックネーム):
メールアドレス:
件名:
本文:

リンク

芝刈り

 このところ天気が悪い日が続いていましたが、久し振りに太陽がテラテラしてきたので、前からやろうと思っていて出来なかった”芝刈り”を始めました。

 今年春先に全面的に張り替えた芝布ですが、張替え直後は天気が良すぎて散水が間に合わず所々枯れて途中で芝を交換したところも出ました。
又夏以降は天候不順で雨が多かったりで芝の生育が良くありません。
生育が悪い原因は天気のせいばかりでなく、苗の品質が悪かったかも知れません。(異常に安かったので?)
いずれにしろ張り替えてからようやく1回目の芝刈りです。


作業前 <作業前>


作業後 <作業後>


 作業後に立派な芝布の完成を期待していたのですが作業後改めて見るとやはり生育が良くありません。
張替えから丸3ヶ月経ちましたが、苗の目地が確り見えていますし、伸びが悪いところが多いので全体的に凸凹が目に付きます。

少し残念な結果でした。


2階ベランダから
<ベランダからの様子>


2014.08.29
関連記事

Comment

非公開コメント