つれづれ物語
本年も宜しくお願いします

エーデルワイス冬 (3)

 この厳冬期にも関わらず、我が家の庭の雪の中で、スイス土産の『エーデルワイス』が咲いています。
この花はスイスでも今ではめったに見られなくなった野生種に極めて近いということです。
流石野生種です。
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
カテゴリ
CAD (2)
月別アーカイブ
検索フォーム
最新コメント
アクセスカウンター
プロフィール

zukudase1

Author:zukudase1
ようこそ!
ズク”とは長野県の人が好んで使う方言です。
・『ズクがある』・・・人があきれるくらいの極め付きの努力をする人へのほめ言葉。
・『小ズクがある』・・・世間一般的な努力家の事。
・『ズクなし』・・・努力しない人、怠け者(極普通の人の意) 
☆『ズク出せ!』・・・怠け者への叱咤激励の言葉。

 この言葉のニュアンスは『信州人』でなければ理解が難しいかもしれません。

 私も本来『ズクなし』ではありますが、セカンドライフのスタートに当たり、『ズク出せ!』と自分を鼓舞して頑張って行きたいと思っています。

メールフォーム

お名前(ニックネーム):
メールアドレス:
件名:
本文:

リンク

電柵電源(暫定版)完成

 ようやく電柵の電源制御回路が完成して、仮電源と置き換えました。


 最終的に昼間(空が明るい内)だけ通電する制御回路にして、回路の組立を行いました。
それを自宅2Fのベランダに設置して、試験を繰り返していました。
試験では曇りや雨でも問題なく動作する事を確認できたので、いよいよ畑に設置しました。


Aパネル設置台 <ソーラーパネル: 単管上部に固定する>

恒久回路1  <完成した回路: 回路ユニットに分けて接続しています>

恒久回路2 <雨避けカバー及びその内部回路の雨対策状況>


設置 <新規設置したシステム一式: >

設置3 <設置状態>


 以前ネオンランプを使った電柵チェッカーを作りましたが、野外ではネオン管の光は弱く良く見えません。
そこで”電線を接続したワニ口クリップ”を使って火花放電の距離(ギャップ)で見ています。
1mmの放電ギャップで出力電圧は約1,000Vだそうです。
2mmなら2,000V、3mmなら3,000V、・・・・・・
しばらく使っていたら、ギャップを目で見なくても、放電する時の音で状態が分かるようになりました。
放電距離は少ないところでも2mm程度ありますから、2,000V以上のの電圧が掛かっているようです。

 これまでは5Vの三端子レギュレーターで動かしていましたので、約5mm程度の放電ギャップ(5,000V)がありましたが、イグナイターの耐用の心配があって、今回3.3vの三端子レギュレーターに変更しました。
この結果出力電圧が低下しましたがこの程度あれば多分問題ないと考えています。


 さてこの電柵の効果検証をする為には猿の協力(? 出現)が必須ですが、こればかりはご近所の手前声を大にして「早く出て来い!」と言うわけにもいかず、静かに見守っているしかありません。
まだ検証(耐久性も)が済んでいない段階で時期尚早なのですが、この装置で確実に効果があがれば、近所でも使ってみたいという人も現われるのではないかと密かに期待しています。

2014.07.19
関連記事

Comment

No title

祝、暫定稼動。

イグナイターは感応コイルと同じ原理と思いますが、ガスレンジからのリユースだそうで、すばらしい着想ですね。

かって、555で矩形波をつくり、自動車のイグニッション・コイルで昇圧させようと考えたことがありますが、4AのパワーTrしか手元になく一次電流を制御できないのであきらめたことがあります。二次電圧は10kVくらいになるのですが。

帆船の船乗りは無風の時口笛を吹いて風を呼ぶと聞きましたので、こっそりと応援歌を歌っています。
♪□ルよ来い 早く来い 動き始めた電柵が …

No title

米搗さん こんばんは
応援歌ありがとうございます
そろそろジャガイモやトマト、早生トウモロコシなど収穫時期になるので猿も出てくる頃かと期待して待っています。
ガスレンジから剥ぎ取った”イグナイター”も試験稼動からずっと使っていますのでここで2ヶ月弱の稼動となります。
寿命(耐用)が一番の心配ですが、今のところ出力低下も無く稼動できています。
しかし突然動作停止とならないとも限らないので、現在”イグナイター”の入手ルートを開拓中です。

No title

ガスレンジのパーツでとれませんか?

No title

 NETで見るとイグナイターはパーツだと¥3,000程度のようです。
出来るだけ安く(タダで)入手したので、ガス屋(JAの燃料部門)の回収ガスコンロから取れないか、ツテを頼って当たってもらっています。
非公開コメント