つれづれ物語
本年も宜しくお願いします

エーデルワイス冬 (3)

 この厳冬期にも関わらず、我が家の庭の雪の中で、スイス土産の『エーデルワイス』が咲いています。
この花はスイスでも今ではめったに見られなくなった野生種に極めて近いということです。
流石野生種です。
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
CAD (2)
月別アーカイブ
検索フォーム
最新コメント
アクセスカウンター
プロフィール

zukudase1

Author:zukudase1
ようこそ!
ズク”とは長野県の人が好んで使う方言です。
・『ズクがある』・・・人があきれるくらいの極め付きの努力をする人へのほめ言葉。
・『小ズクがある』・・・世間一般的な努力家の事。
・『ズクなし』・・・努力しない人、怠け者(極普通の人の意) 
☆『ズク出せ!』・・・怠け者への叱咤激励の言葉。

 この言葉のニュアンスは『信州人』でなければ理解が難しいかもしれません。

 私も本来『ズクなし』ではありますが、セカンドライフのスタートに当たり、『ズク出せ!』と自分を鼓舞して頑張って行きたいと思っています。

メールフォーム

お名前(ニックネーム):
メールアドレス:
件名:
本文:

リンク

電柵用”本番電源回路”製作開始

 先日ついに『電柵の有効性』の確認が出来たので(?)、”電源”に新規投資してしまいました。

 現在使っている仮設(試験用)の電源はセンサーライト用ソーラーパネル(6V)に直結なので、太陽光が当たって十分発電されている時間だけ電柵に通電される回路です。
ですから恐らく朝7時頃から夕方4時頃までしか稼動出来ていないと思います。
又動いているのはソーラーパネルが十分に発電出来る環境下だけなので、曇りの日や雨の日等パネルが発電できていない時にはまったく動いていません。


 今回投資した回路部品は、ソーラーパネル(12V)と充電電池(12V鉛蓄電池)を備えていて、夜間も含め24時間作動可能な回路となります。
ただ猿は夜は活動しないのでその間バッテリーが無駄に消費されるだけなので夜間は動かしません。
実際には”日の出少し前から日の入後しばらの間”すなわち猿が活動する明るい間だけ自動的に稼動出来る回路となる計画です。


 先日これら必要資材をNET通販で注文してありましたが本日届きました。


ソーラーパネル
<ソーラーパネル(12V12W)と、充電用バッテリー(12V12Ah)>

回路部品
<回路用電子部品・・・これらを全てを使うわけではありません>


 今回の新規投資金額は約¥6,000。
試行錯誤しながら回路を自作します。 
この間に猿に入られれば元も子もありませんから、出来るだけ早く完成させたいと思います。


2014.07.03
関連記事

Comment

No title

素晴らしい行動力ですねえ。

更なる、成果に期待しています。

同じ悩みを持つ方の模範になりますね。

No title

 こんばんは

 これはハブダイナモ水車を断念した時から既に計画していた内容です。
ただ実際の効果の確証がなかったので準備したまま保留としていました。
ここで効果の検証が出来たので、早急に手配をしました。
この方法だと全て購入する場合の1/4~1/5の投資金額で出来ますから、ご近所にも普及していきたいと思っています。(ここに来て多少注目されつつありますが・・・)
その為にもこれからの『実績』が一番重要になるので、頑張らないといけませんね!
非公開コメント